エーデルワイスブログ

« 秋の一夜を楽しもう! | 激甚災害の指定と超高齢社会を支えあう »
2016年09月16日 06:43:28
お月見の夜
IMG_0944.JPG
(自主参加勉強会)
*

お月様は雲の陰となりましたが、

お月見団子と、すすきで、

どこの事業所も

日本古来の風習を堪能させていただきました。

CIMG1021.JPG

高齢者住宅の皆様も『今日は何かあるよね』と

事前の予想をされていた方も多く、

北見神社の祭りも重なり、昼は赤飯となりました。

お赤飯は、驚くほど皆さん大好物であります。

◆◆

グループホームは、夜は落ち着きを保ちつつ

お月見を行い

*

◆◆◆

高齢者住宅シンフォニーでは、

『何かあるよね』の第2弾です。

スクリーンを用意し

十五夜の歌から、

石原裕次郎さん、美空ひばりさんの歌を

映像を見ながら楽しみ

『あー懐かしいねー」と、

あちらこちらから言葉と共に歌声が響き、

夕食後のまもない時間でしたが、

事前にお聞きしていたお団子を

みたらし・餡と召し上がっていただき

アイスクリームも別腹で、食欲の秋となりました。

*

28915_2.jpg

外では、スタンバイしていたスタッフが

皆さんからの合図と共に花火が勢い良く上がり

大勢だから楽しめる時間に

少しの働きでしたが、大きな喜びをいただきました。

***

賑やかな場を好む人

お一人の時間を楽しまれる人と、

これも高齢者住宅ならではの選択であり

ご利用者全員に満足な事はできなくても

喜んでいただきたいという気持ちは

充分伝わったようです。

*

28915.jpg

三交代の調理の人の連携にも感謝です。

チームケアは、

個々の最低基準の意識や技術が求められるところが大であり、

どこの職場でも

その底上げに一番、労力がかかりますね。

あきらめずに伝えること、

失敗しても理由があること、

考えを聞くこと、

CIMG1016.JPG

*

移動無く、同じ環境で働く事で向上する人、

ポジションを替えるとどんどん成長する人等、

個性を見極める事が先決だと今更ながらに思います。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.