エーデルワイスブログ

« 能動的介護 | 一日を豊かに支援 »
2016年10月11日 06:30:39
体育の日、秋の大運動会
CIMG3827.JPG

*

サービス付高齢者住宅 住宅型、

食事つくりが困難な自立の人も利用でき、

介護を要する人には、

病院受診も家族の代わりに訪問介護で利用でき、

*

IMG_3795.JPG

在宅と同じだからこそ

透析を必要とする人が介護タクシーも利用できることや、

胃ろうの人も

訪問看護や

訪問介護も自宅と同じように導入することができます。

IMG_3832.JPG

(対抗風船バレー!落とさないぞー)

*

CIMG3829.JPG

(オンネナイ原野も!)

昨日は、

自立の方も

要介護の方も

“秋の大運動会”と職員が大々的に掲げた中で

*

IMG_3798.JPG

パン食い競争!など、

*

IMG_3815.JPG

*

笑いと

応援と

『負けないぞ!』と

昭和の鍛えた精神力から

楽しくも真剣な一日を過ごす事ができました。

IMG_3802.JPG

*

仲良し連帯感アップ!

*

IMG_3805.JPG

スプーンボール渡し!

*

IMG_3812.JPG

(がんばれー!!と)

◆◆◆

デイサービスⅢ号館

IMG_7637.JPG

*

IMG_7644.JPG

*

ロール早巻き!

*

IMG_7652.JPG

*

できたー

*

IMG_7661.JPG

*パン食い競争!

IMG_7634.JPG

*

(Ⅲ号館の出ました!かぼちゃ、坊ちゃん

楽しく過ごし意欲を食欲へと!

100歳の方も元気にトライです!

*

職員の対抗には

一番盛り上がった!と。

IMG_7671.JPG

◆◆◆

新生町との縁から

地域の人々との

縁を生かし、

住み慣れた地域で

最期まで暮らすことができる

地域包括ケアが推進できる為にも

*

IMG_3809.JPG

*

今、

介護保険2割の方が

要介護が増すごとに

利用制限が緊迫している状況の現実の中、

頑張った人生が

報われるよう

サービス付高齢者住宅から

住まいを移らず最期まで

自分らしく過ごせる環境を近々で計画中です。

*

IMG_3805_2.JPG

現場は

猫の目のように変わる介護保険と戦っています。

介護保険がいかようにも変わっても

地域に住む人々から頼られる為にも

縁から

ここにあって良かったと

思っていただける支援を

足元から踏み固めていく所存です。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.