エーデルワイスブログ

« よろこび仕事 | 中央包括主催 2回目 「ほっと ひといき』は、明日です。 »
2016年11月07日 07:14:18
グループホームから、育てる・・尊い仕事

グループホーム1番地 朝の会

10:20~11:00

内容

上下肢ストレッチ・ 笑いの体操 ・マインドフルネス

・歌・ ふじやま ゆき  朗読 ・道新の俳句

他午後・個別機能訓練&精神面の活性化支援

○さんまの煮つけがおいしかったです。

グループホーム報告より

*

CIMG1884.JPG

*****

家庭料理を伝達する。

なかなか、魚を捌くことができないスタッフへの指導です。

やってみせて

やってもらい

魚の置き方

包丁の当て方、力の入れ具合を伝授です。

*

CIMG1886.JPG

『いいよ、いいよ、その調子』と、

ほめながら、

内臓を取り出す場面では、

『ウエッ!』と嘆く言葉に

『そんな言葉は使うな!』と同じ口調で返し、

血のついた魚もきれいに洗い

内臓も直接手で取り除き、

思う以上に上手く捌けた魚に

スタッフの笑顔があり、

翌日の夜のメニューに上がりました。

嫌な事へも挑戦しやり遂げることができました。

“立派”でした。

*

CIMG1663.JPG

(夕食)

ときには

『男の子』に指導するように、

ときには

『お嬢さん』に接するように

臨機応変の対応が指導には必要でしたが

『これで、良い母さんになれるよ』と

祖母のような役割も

縁のあった子へ届ける場をいただきました。

☆☆☆

親でなくても、

一人の人間を

家庭をもつ準備に加わる事ができること。

尊いですね。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.