エーデルワイスブログ

« よろこび | »
2016年12月22日 07:30:26
生き方
CIMG2724.JPG
*

昨日の会合の中でも北見の人口減について

述べれていたが、

いまや、

日本全国、どこでも聞かれる言葉である。

ある経済学者が2050年を例えた話が

随分前に出版されていたが、

2050年を前にして

その話の筋書きに良く似ているようになっているなーと、

最近、随所に思うことが多い。

そのようにならないように、

未来の子供や

高齢者が生きていく為に

そのシュミレーションに反する行動に入ればよいのだな・・と

単純に考えるが、

気候も変わり

流氷までが、

この12月に見え隠れし、

道内の列車の存続も危ぶまれているが、

167.JPG

考えてみると

ご先祖様等は冷害で苦しみ、

交通は

徒歩や馬車、

良くてバス等の歴史から

全てが満たされ、

世界からも訪れたい国と言われるようになった今、

相反する見方をすると、

昔の生活様式を取り戻すチャンスであり、

物資に不足する場面はあっても

精神的には、

ゆったり生活を楽しむ時代が到来するのかも

しれない。

忙しく活動したい人は中央に行き、

のんびり

暮らしを楽しみたい人は、

若者も、高齢者もその気候に合った食べる分だけの作物をつくり、

地域へ残り寿命を全うする。

特別な医療も延命も考えたくない人もいても良いのだろう。

何事もなく暮らしていけることが一番であるが

人生、何があるかはわからない。

どのようなときにでも心静かに対処できる

自分をつくることが先決なのだろう。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.