エーデルワイスブログ

« 初通所開始の利用者様 | お知らせ、 盛りだくさんです。 »
2017年07月04日 06:00:20
在宅支援
家では、心がハリハリとなり怒っていた方も

いつものデイサービスでは、

少し遠巻きからそっと見守らせていただき

目線があったときにはやわらかな笑顔を届けると、

*

IMG_1167.JPG

硬かった表情も徐々にやわらかくなり、

入浴後には、

心も体もさっぱりとしていただけました。

*

IMG_1210.JPG

(体に良い豆腐ハンバーグ・スパゲティ・果物・コーンスープ)

***

忘れていけないのは家族様対応です。

ふと、漏らした言葉や疲労感などケアマネージャーへ代弁する事も連携の一つですね。

排泄失敗からの疲労感と、

浴びせられる暴言が限界を超えてしまう場合となることも。

特に便秘はデイサービスとの連携が必要です。

何日も確認が無い事を遠慮なく伝え、

医療との連携内容や、

デイサービスからの助言・連携から上手く排泄に至ることもあります。

IMG_1103.JPG

通所時の車に揺られる刺激を利用し、

その前の対策から話し合うことが必要です。

便秘は苦しさ・不快感から怒り・イライラに変化することが多くあります。

IMG_1137.JPG

*

在宅ケアは、いかに休息をとっていただけるか・・。

在宅介護者は何もしない。ぼーっとしている時間が最も大事です。

息を抜く事は心をゆるりとリラックスさせることです。

介護者自身の為に時間を使うことを優先する事で、

心が軽くなることもあります。

IMG_1194.JPG

*

デイサービス エーデルワイス

7月1日より管理者は、西本管理者となりました。

(介護支援専門員・介護福祉士・認知症介護実践者研修・管理者研修資格取得者)

IMG_1166.JPG

***

お気軽にご相談ください。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.