エーデルワイスブログ

« 芸術パラリンピックは図書館を目指そう | 3月の学び »
2018年03月20日 06:06:52
グループホームの対応

事業所全体で今年度は、

自律神経からのダメージを少しでも改善できることを目的に

各事業所では血流促進をご支援させていただいております。

*

CIMG6389_2.JPG

(不安を察知、優しい言葉を届け

早めの血流促進器機活用中、じっと瞑想に入ります)

CIMG6391.JPG

(歌も大好き、周りに気遣う力があり、

血流促進器機活用で明るいその人らしさが際立ちます)

CIMG6403.JPG

(まだまだ、知恵の輪にも挑戦中!)

グループホームでは、

急に気分変化が起きるご利用者の体の動き

・表情・発語の意味にポイントを置き

変化をいち早く察知し、

発語からの傾聴へ入り、

安定へと入ったところで

パターンから早めの排泄の誘導、

首筋へのホットパックで自律神経のダメージ改善を実施すると

表情も穏やかになりました。

報告者 介護福祉士 辻

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.