エーデルワイスブログ

« 紙芝居 | 想いから行動への実践 »
2020年07月28日 06:35:03
個々に委ねられる社会

人は何に命を懸けるか。

家電販売で定年が80歳と驚くようなニュースであったが、

考えてみると

介護現場でも市内においても年齢層の高い人々が

フルタイムや

短時間の勤務で、

一見拝見すると、

ゆとりがあり満喫しながら働いている場面を見かける。

IMG_1391.JPG

他の事業所を訪問すると、

ご利用者かな、スタッフかな?と思いながら、

恐る恐る尋ねると、

てきぱきと答える姿から判断する場面もあるが、

ご利用者の立場から見ると

年代の近い介護スタッフならではの

共通の話題、青年期の話題等、あうんの呼吸で理解できるものも多い。

DSCN4967.JPG

IMG_6366.JPG

家電販売でも

なんとなくゆったりと説明していただくと、

高齢者にとっても理解しやすく

新型の機種であるならば、より理解力が増してくるのだろう。

世の中は、当たり前のようになりつつも

急激に変化している。

7.27_2.JPG

命の選択も

相手の命を守るのも

夫々の考えにゆだねられ

一時の幸せ気分が、後の後悔とならぬような判断が必要な世の中となった。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.