エーデルワイスブログ

« 気づいた場所から | 年の瀬 »
2020年12月23日 06:45:34
触れること『手当』てあて

温根湯から二度目の通所となる〇〇〇ご夫妻。

前回は難しかった入浴にも成功し、身体保清をさせて頂きました。

表情も時間がたつに連れて柔和になり、

ご主人は電動ドライバーを使った

木製の作品作りに取り組んで下さっています。

おやつのサツマイモには「これは、いいぞー。」と

満足され、笑顔で帰宅されまし た。

デイサービス オンネナイ原野

介護福祉士 佐藤

DSCN6194.JPG

DSCN6216.JPG

温根湯(おんねゆ)は名前の通り温泉があり

大きな湯の湧くところと言う意味だそうです。

レビー小体型認知症を患う〇〇様、

もともとの腰痛から痛み止め服用となりましたが、

服薬の影響が強く、

Drの理解ある指示にて早期に服薬を止めました。

しかし副作用の倦怠感や意欲低下、混乱

食欲低下があり

寒さも伴い、

もともとの病気の影響から血流が悪い状態です。

食欲低下時には、水分も摂れる″でんぷんかき”に砂糖をまぶし

復活です。

お水は癖も無いためかグイグイ飲んでいただけました。

しかし、倦怠感が強く横になっています。

体に触れ5分程度、全身を軽くさするだけの対応でしたが、

細いお体なので刺激が伝わります。

その後、介護用のホットパック(床屋さん用)

で温めていただきました。

DSCN6195.JPG

★結果報告が届きました★

〇〇様 ホットパック後ぐっすりと眠りに入られ

腰の痛みでの動きはありませんでし た。

明日も午後から行います【五号館現場報告より】

スタッフの素直な心に感謝です。

IMG_6129.JPG

(デイサービス華蓮(一般)

運動と認知症予防のデイサービス

※空きが数個所でました。

手当とは、

急に体の一部をぶつけた瞬間など自分でも手でなぜますが、

誰かに、

手を当てていただくだけで、

何となく痛みが和らぐものです。

ホットパック時にも

『良くなるように・・・ね』と言葉と共に上から軽くさするだけでも

心もほんわり温かくなります。

IMG_7293.JPG

五号館、1週間実施デイサービス

IMG_2283.JPG

お正月らしいお花を活けていただきました。

IMG_2309.JPG

お見事です!

シンフォニーご利用者様作品です。

密にならぬクリスマス、

お正月の準備を着々とスタッフと共に皆さんで進めているところです。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.