エーデルワイスブログ

2018年05月21日 06:17:40
お世話も、学習のメカニズムに入れるとより効果的な体験学習の場となる。

ご利用者の既往歴・現病から、

風邪が万病の元となり得る方もいらっしゃいます。

入院時は30キロを切る体重となりましたが

2年をかけた体重増加から、

体力もつき、

風邪を跳ね返す体力がついてきております。

★・・・・★

IMG_8417.JPG

(デイサービス五号館)

*

IMG_8403.JPG

*

IMG_6815.JPG

(在宅支援強化型デイサービス )

IMG_6787.JPG

*

IMG_6790.JPG

(初めての参加です。一日頑張りましたね)

★・・・・★

昨日は、マスクをしっかりしていただき、

皆さんと共に外出支援ができました

満面の笑顔でした。

お帰り後も、

健康チエックでも異常はなく、

2週間毎に定期的に測定する体重は、

800g増加あり、35・8キロまで増えており、

期間中の増減はありますが、

このときは、

ご本人も手をたたいて喜ばれておりました。

★・・・・★

IMG_7693.JPG

(オンネお帰り前の熟睡支援から)

★・・・・★

*

ご本人を中心とし、

近くのお身内や遠方のキーパーソンの熱心なご支援と

ケアマネさんや

医療・介護のサービス関係者の皆さんの結果です。

★・・・・★★・・・・★★・・・・★

*

初めて急病を発したときには

お身内の皆さんは、

医療も介護も、何をどのようにしたら良いのかも

全く不明であたりまえです。

●●●

自身のことですが、

今回、北見へ搬送されてきた身内の緊急OPや入院から

体験させていただく事が多くあり、

とても勉強になっております。

IMG_7639.JPG

受付で教えていただいた

市町村へ申し込む限度額適用認定や

高額医療適用など現実の体験ほど強いものはありませんね。

IMG_8408.JPG

今まで普通に耳に親しんだ言葉で、

認定証書もお預かりさせていただく場面もありましたが、

なるほど、この時点の申請が必要なのかと、

直接的にかかわることで、とても学びになります。


パーマリンク

2018年05月20日 07:12:28
生きる

斬新な元看護学生の生き方

病院の寮に住み込み

朝は、誰よりも早く朝一番のそうじ等の仕事をこなし、

掃除最後の玄関には、

水をまくと清々しい気持ちになり、

日中は学校で勉強に励む。

夜は、診察終了であっても、

夜間の窓口で緊急で訪問する患者さんの受付を行い

患者の来ない日は、

受付窓口に持ち込んだ看護学校の教科書や宿題をこなしていたという。

*

IMG_0972.JPGIMG_0978.JPG

IMG_0979.JPGCIMG6782.JPG

今の働く環境の中からは、考える事さえ難しいことであるが、

先日から話を聞かせていただいた看護学校の住み込み卒業生らは、

医師や奥さん等に大変感謝をしており、

成人式の晴れ着の用意等、

30年を経過した今でも

当時の喜びは、体全身から伝わる強いエネルギーとなり、

相手に伝わってくる当時の感動は、

自身の心を強く育てさせ、

また、1本の芯となっていったのだろう。

*

CIMG6641.JPGCIMG6623.JPG

CIMG6622.JPGCIMG6620.JPG

真っ直ぐな心は、

素直であるがゆえに、

相手を一面しか見ることができないない生き方から

痛さと、人からの親切が交互に己の身で理解し、

優しさと厳しさの中からこそ育むものが多かったのか・・。

時を違えた話であったが、

元、住み込み看護学生二人からの働くという意味の言葉がズシンと奥に突き刺さった

CIMG6655.JPGCIMG6660.JPG

CIMG6690.JPGCIMG6674.JPG

また、なにも世の中を知らない自分であったが多くの先輩等から教えていただいた・・と、

どちらも感謝の言葉で終わっていた。


パーマリンク

2018年05月19日 06:02:22
親しまれていた呼び名
IMG_4987.JPG

(中華丼)

*

「○○さーん」と、

名前を呼んでもこちらの方を見るだけですが、

『 でんきやさ~ん!』 とお呼びすると、

『 はい!』 と元気な言葉がかえってきます。

*

CIMG7180.JPG*IMG_7641.JPG

(ご自分のズボンのほつれなおし・・・縫い物中です)

*

せっかくなので、

『 もうかりましたでしょー 』とお聞きすると

ニコニコしたまん丸のお顔で

『 はい!!』と。

*

IMG_4988.JPG*IMG_7178.JPG

*

町中で

親しまれていたご本人の姿を垣間見ることができました。


パーマリンク

2018年05月18日 06:34:38
料理からいただける優しい気持ち

1枚の写真からでも

作り手ての細やかさと

その食事の作り手の心の動きが伝わってきます。

*

IMG_4982.JPG*IMG_71742.JPG

*

『喜んでいただきたい』

どのような盛り付けをすると食べていただけるのだろう・・

味付けも・・薄めで、だしを効かせると良いのかと。

けずりぶしの香りが残るようにしたり、

1枚のこぶだしの効果をだしたりと、

細やかな心は安定した心から生まれます。

*

CIMG7162.JPG*IMG_4976.JPG

*

IMG_4976.jpg1.jpg*20180509091751937.pdf2_2.jpg

*

うれしい1枚の写真からそのような事を感じさせていただきました。


パーマリンク

2018年05月17日 06:47:36
運営推進会議、参加者からの相談・交流

北見市 留辺蘂にある

デイサービスの運営推進会議を行いました。

ご参加いただきました10名の皆さまの意見が活発に出されました。

*

IMG_4948.JPG

*

また、報告・ご審議終了後の

意見交換では、

デイサービスからお帰りになってからの介護相談となりました。

聞かせていただく相談は、いつでも、どこでも誰もが参考になります。

*

IMG_7165.JPG

(シンフォニー手づくり健康トーフバーグでカロリー制限)

*

ベットの上で、

多忙に動き回り仕事にならないという

家族様からの貴重なお話もいただけました。

お帰りになってからが

家族様の介護負担となります。


お話を聞かせていただくと、

ちょうど時間帯といい、夕暮れ症候群の症状のようであります。

*

IMG_4958.JPGIMG_49532.JPG

*

ベットの上ですが

過去の記憶に遡り

いつくつか転居されてきた地名が出て

行かなければいけない。

あれも、

これも、

しなければならないとの忙しい湧き上がる感情からの行動から

呼ぶ叫び声で何も仕事ができないとうお話でした。

*

◆◆◆◆◆◆

CIMG71602.JPGIMG_4954.JPG

・(魚は皆さん大喜び・フライドポテトおいしそう)

◆◆◆◆◆◆

介護のできるところから

●午後からの刺激の減少

●良い意味で疲れていただく疲労感を適度に残す

●少々熱めの帰り際の足浴支援

●副交感を優位にする器機の活用と首筋へのホットパック

◆◆◆◆◆◆

IMG_4953.JPGCIMG7160_2.JPG

(てづくりコロッケⅢ号館 大好評・肉じゃがグループです。)

◆◆◆◆◆◆

スタッフとの連携から

実施させていただくことをお話しさせていただきました。

また、ケアマネさんもお越しになっておりましたが

今後も密な連携等をお話しさせていただきました。


大きくは留辺蕊町における

貴重な福祉の情報交換など有意義な時間となりました。

大変お忙しい中誠にありがとうございました。


パーマリンク

2018年05月16日 06:03:18
ザルそばの美味しい季節です。

気温が一定せず

朝晩の暖房が必要な状況から

一気に気温が上がり体に変化がある方もいらっしゃいますが、

誰がどのぐらいの量を召し上がっているのか

スタッフが確認し、代わりのものが必要なときには

出させていただいております。

*

IMG_6725.JPG*IMG_6723.JPG

(庭の花がきれいに咲いています。)

*

IMG_7627.JPG*IMG_7631.JPG

(お隣さんからふきをいただきました。)

*

やはり

食欲のある方はお元気で

声にもパワーがあります。

昨日は、特にザルそばを美味しく召し上がっていただきました。

*

IMG_6726.JPG*CIMG6800.JPG

*

在宅支援強化型デイサービスでは、

添えた天ぷらには

休日に山へでかけたスタッフが

自然の三つ葉等、山菜を提供させていただいておりました。

*

e7a1aaac458d66c8edfc89db20e8b141.JPG*IMG_4927.JPG

*

夕食の

お茶漬けも好評でした

*

d8a22364654cc023074548b9757b108f.JPG*IMG_7157.jpg1.jpg

*

CIMG7133.JPG*CIMG7153.jpg1.jpg

これからの季節、

水分のすすめや

適度な塩分も可能な方には摂取していただいております。


パーマリンク

2018年05月15日 05:49:46
6月12日研修のご案内(プロの方は自分の為に)
IMG_051633.jpg
*

認知症を患う人をご支援しているプロの皆様へのご案内

認知症の疾患は、大きく分けると

アルツハイマー型認知症

レビー小体型認知症

脳血管性認知症

前頭側頭型認知症に分かれますが、

04SPR19A_2.jpg

この疾患を詳しく知ることから

役所の窓口の相談の方や

地域包括支援センター

デイサービス・デイケア

グループホーム

訪問介護、

特養・老健等で勤務する方などの対応により

全く認知症の人の残された人生が変わってきます。

また、現場においては、二つの病気が合併する混合型もあり、

解決できず、

現場のチームがバラバラになる危険性をはらんでいます。

04SPR23A.jpg

互いの不明な点を抽出し

意見を交換し

医療の連携と

認知症を患うその人が何を要求し何を求めているのか、

(本人の声を活かす)

今、目の前の人の苦しい原因は何なのか、

まず、認知症と言う病気を深く知ることにより、

現場へのアドバイスと

更なる結果報告から、

現場で考え、

現場から発進してきた現場からの様々な症例から

アセスメントの方法を学び

ご縁のあったご利用者の残された人生の苦痛が軽減できるよう

現場の人等の学びの場を提供させていただきます。

●●●●●

04SUM08A.jpg

講師は、数多い役職がございますが

現在、

レビー小体型認知症サポートネットワーク札幌代表

認知症介護指導者等多くの活躍をなされている

*

武田 純子先生による

『各種 認知症の人に対する介護のポイントと

アセスメント・ケアプランの視点』

*

04SPR05A_2.jpg

とき  :6月12日(火) 12:30 ~ 15:30

場所 :北見市市民スケートリンク会議室

(北見市光葉町4番地1)

参加費:1500円

定員 :30名(先着順)

主催:北見高齢者110番の家

後援:北見認知症の人と家族の会

^^

学びは自分の為にするものですね。

お金を払って、自ら学びの時間を獲得するのも自分の為ですね。

04SPR08A_2.jpg

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

◆申し込み先  FAX番号 0157-33-1827

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

04SPR08A_2.jpg

きたほっと  地域貢献事業 担当 山田

◆お問い合わせ電話番号  0157-33-1827

04SPR08A_2.jpg

●~●~●

・・・・記入内容は・・・・・

◆参加する方の氏名

◆連絡先及び電話番号

◆職種(グループ分けの為)

申し込みはFAXにてお願いします。

●~●~●


パーマリンク

2018年05月14日 06:13:48
母の日

母の日の料理

*

IMG_8366.JPG*CIMG7093.JPG

ご利用のみなさんの育て方がお上手で

料理のお褒めの言葉をいただき

スタッフは更に思考をめぐらし成果を上げてきております。

料理は、考え、できばえを想像し、

更には喜んでいただくという

一連の流れが、脳活性やストレス解消・認知症予防にもなるそうです。

IMG_7146.JPG*IMG_7148.JPG

*

CIMG7112.JPG*IMG_8368.JPG

グループホームの過去のスタッフには、

親の介護で関東の一流会社を退職され、

経験の無い調理を

負担のない刻みや、

みそ汁から担当していただき、

徐々に先輩から教えていただけるうちに、

やがては、

鮭も1本おろせるようになると、

料理に目覚め、

親の介護が一段落ついて戻ってからは、

名の通った手焼きのせんべい店へ勤務され今も腕を磨いているそうです

*

CIMG7131.JPG*IMG_4918.JPG

人生の道半ばにして親の為の早い退職となりましたが、

自分の考えを全うした自分への誇りと、

得たものは、

親からいただた間接的な、

第二の人生への手がかり準備となったのでしょう。

親の恩はありがたいものですね。

*

CIMG7123.JPG*CIMG7143.JPG

*

★★★めでたい★★★

更には嬉しいメールもいただき

19歳で、一緒に生活したい人がいるとの相談から、

老婆心から世の中の厳しさも伝えましたが、

台風のように、はるか遠くへ出かけた元タッフも

めでたく『入籍しました』と連絡が入りました。

いろいろ案ずることが多く心配しておりましたが、

やっと、一安心です。

*

IMG_8365.JPG*CIMG7129.JPG

おめでとうの言葉と、

周りの人への感謝と、

笑顔を忘れず、声の小さな子でしたので、

周りの人に誤解されないように、

相手の耳に届く声のトーンを忘れないよう

送信すると、

元気に

『了解!』と返信があり忙しい中にも喜びの多い一日でした。

・・・

◆◆◆

母の日の笑顔

*

CIMG7128.JPG*CIMG7111.JPG

(うれしい・・・とのことばにこちらも感動です)

*

CIMG7119.JPG*IMG_7147.JPG

(かんぱ~い)


パーマリンク

2018年05月13日 05:48:44
それぞれの一日

Aさん、

朝の療法への参加

その後、パズルや知恵の輪への挑戦!へと

午後からの散歩で

『花、きれいに咲いているね・・』と。

また、Bさん生活の中での残存能力活用により、

離床、

移動、

排泄と


その方の個別の力を継続しながらの支援から食欲あり。

*

CIMG7086_2.JPG

朝食

*

CIMG7087.JPG

昼食

*

90代を過ぎたCさん、

混乱もなく

しかし、午前中は傾眠強く、

声かけ、やさしく、耳に届く程度の音量で、刺激を与えず・・

ゆったり・・

お部屋で休まれる。

*

徐々に夢の中から覚醒され、

やっぱりトーンは同じ音量で声をかけさせていただく。

*

CIMG7110.JPG

夕食

*

◆◆報告者鈴木◆◆

お昼のあんかけ焼きそば『美味しい』といわれる!

^^

午後は、入浴をされ、お部屋で休まれ、

夕食のハンバーグを『美味しい』と言われる!

^^

今日も表情も明るく、穏やかでした!

IMG_4896.JPGIMG_4914.JPG

◆◆◆

入居定員9名、2ユニットの認知症対応型共同生活介護の

グループホームからの報告でした。

●●●それぞれの母の日のお祝い●●●

*

IMG_6666.JPG*IMG_8361.JPG

*

のびる・・

のびる・・可動域も順調・・・

庭の花も咲きだしました・・

在宅支援強化型デイサービス

IMG_6674.JPG*IMG_6683.JPG

まだ、櫻が咲いていました・・

●●

IMG_7598.JPG*IMG_6670.JPG

*

大きなカーネーション

ノービー♪ノービー

自分らしさを遠慮せず・・

留辺蘂オンネナイ原野デイサービス

IMG_4899.JPGIMG_8364.JPG

*

Ⅲ号館

バックの貼り絵は皆さんで図柄を選んでいただき完成です。

CIMG6796.JPG*IMG_8351_2.JPG

・・・

あんかけ焼きそば

マーボー豆腐丼と昨日は、中華食の昼食でした。

一日に感謝 ^^


パーマリンク

2018年05月12日 06:14:36
主任がプレゼン終了

北見市社会福祉協議会の職場相談説明会が終了しました。

昨日は、

主任と、統括の2名が参加し、

22才の管理者であり、全体の主任がリレープレゼンを行いました。

*

CIMG7082.JPG*CIMG7092.jpg1.jpg

(下肢マッサージからホットパック:ありがたい嬉しい笑顔です)

*

CIMG7100.JPG*CIMG7077.JPG

(体調の管理中。血圧は、安定!笑顔のプレゼントをいただきました)

*

***

いつでも

どこでも

人に伝えるには日頃から自身の考えをもち

管理者として部下に納得する伝え方ができるからなのでしょう。

CIMG6788.jpg1.jpg*IMG_6659.JPG

*

CIMG7085.jpg4.jpg*CIMG7084.jpg1.jpg


介護現場の人等の前向きな意見は

介護事業そのものを変える力となりますね。

ブースにも来ていただいた方、

また、そうでない方も

見学

ボランティア

アルバイト

職場体験を受け付けております。

*

CIMG7104.JPG*IMG_6662.JPG

*

^^

お気軽にお越しください。

ありがとうございました。


パーマリンク

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.