エーデルワイスブログ

2018年09月21日 06:31:00
大事なこと

役割は

その人の力の継続となり

薬を使わぬ非薬物療法となり

日常の会話からは再生は困難な場でも、

その役割から、過去を思い出し記憶の再生を支援する回想となります。

IMG_9887.JPG

(シンフォニー・五号館

防災訓練:地震・火災・停電・水害

ぜひ訓練に参加したいと申しであり)

IMG_7974.JPG

(今回は、参加者も訓練の受け方が違いました。

なるほど・・と思う活用できる情報も消防からいただきました。)

IMG_8798.JPG

(現実場面では)

家族が何度も自宅や高齢者住宅へお越しいただいても、

『誰も来ない、自分は天涯孤独』と話す場面もありますが、

記憶が、一番遠い時代の幼少頃の記憶が残され、

それ以後の記憶は消えている場合もあります。

しかし、家族の面会時は普通に話すことが出来ているのです。

悪気があるわけではありません。

瞬間を生きているのです。

お身内の方は、その言葉だけにとらわれるとトラブルの原因ともなりかねませんね。

最後まで残る、その長期記憶も次第に消えていくのが病気なのです。

心にふれると、病気の人の心が見えてきます。

IMG_8824.JPG

役割によっては、

巧緻動作と共に

頭を使うことによる

一度に同時の活性を支援する刺激がいただけます。

IMG_8831.JPG

CIMG8253.JPG

(季節からの回想:お彼岸)

在宅介護を継続することは

大変な事でありますが、

介護の悩み、

今、どうしたらよいのか、

このままでよいのか

一番大事な

介護へのお金の負担は

いくらまでだったら可能なのか。

金額にあった施設は・サービスは・・どこ等。

随時、相談を受付させていただいております。

お近くのデイサービス・サービス付き高齢者住宅

グループホーム等へご連絡いただければ調整後ご連絡を申し上げます。


パーマリンク

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.