エーデルワイスブログ

2020年09月09日 06:03:11
尊い記憶(花言葉 エーデルワイス)

娘さんとリモート面会後、数日経過したTさんです。

就寝前に突如、次女様思い出し「美鈴。美鈴。」と呼ばれ、話を傾聴です。

「美鈴は、帯広で人の髪を切る仕事なのさ。

忙しいんだ。お店も良い店なんだ。頑張っているんだ。」

「昔、帯広にも行ったよ。」と思い出話で笑顔が多かったです。

グループホーム 計画作成者 寒河江

IMG_6624.JPGIMG_6627.JPG

デイサービス五号館

(個別対応です。リラックスしていただきました^^)

IMG_5535.JPGIMG_5537.JPG

一般デイサービスセンター華蓮

(生まれてきていただいてお会いすることができました・・)

♥♥♥

DSCN5357.JPG

(デイサービスオンネナイ原野)

忘れていた記憶の糸が結びつきました。

現場は、この言葉を発した表情からポジティブな情報と受け取めます。

記憶が途切れたら

係わる人々が記憶の糸を部分的(力を引き出す為)に

つながせていただくと良いのですね。

IMG_5531.JPG

(デイサービスセンター華蓮)

IMG_6628.JPG

(デイサービス五号館)

DSCN5638.JPG

(グループホーム)

今の時期だからこそ、

発した月日、時間、環境状態(リビング・食事時・体操時・個別訓練時他)、

その時のポジティブな表情等、

家族様にお届けすることで、

これも立派な家族との係わり支援でありますね。

注:怒りを伴う記憶は、なぜ怒るのかを時間をかけ、

いただいた情報やご利用者が前後に発した言葉等からも現場は分析に入ります。

過去には、服装のみで怒りに変わった方がおりましたが、それは生涯をかけて

やっと取得した土地に絡むものでありました。


パーマリンク

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.