エーデルワイスブログ

2020年10月24日 07:28:32
オンネナイ原野通所ご利用者の死
IMG_0232.JPG

〇〇様本当に残念です。

昨日の朝様子を伺いに訪問したのが最後となってしまいました。

一番長い付き合いで、たくさんの思い出もあります。

今日は気持ちを整えながら業務を行いましたが、

常に〇〇様の笑顔がありました。

〇〇様へ心から“ありがとう”と伝えたいです。

デイサービス オンネナイ原野 山下

◆◆

地域においては介護タクシーも、

すぐには依頼することが困難な場所もあり、

スタッフは、家族様の介護状況も理解させていただき

自らボランティアで搬送することも

後の報告から知ることもしばしばありましたが、

〇〇様は、お亡くなりになる前日には、

病状から入院が決まりましたが、

移送サービスが決まらず

ボランティア搬送する準備に入っておりました。

前日にも〇〇様の身体状況を心配し訪問後には、

事前の搬送させてほしいと哀願するスタッフから、

血圧、脈、体温、酸素濃度から勘案し、

救急車依頼も検討と指導をしておりましたが、

肩呼吸も始まり、

命に限りが近いかもしれないことを伝えておりました。

休日の看護師も自ら乗車する希望が出てたと

後に知ることとなりましたが、

サービスが不足する地域においては、

地域住民としてのボランティア行動が欠かせず、

ボランティアは

時間の余裕がある人ばかりではなく「ほってはおけない」という

心に頼ることもあります。

***

〇〇様の明るい笑顔や今までの楽しい言葉に感謝し、

心からご冥福をお祈り申し上げます。

IMG_0238.JPG

◆◆◆

スタッフの人を大事にする心は何よりも勝り、

スタッフ等に称賛の言葉を届けます。

尊い心に心から・・ありがとう。

◆◆◆◆◆◆

『人間には一人ひとり与えられた役割があり

その役割を果たしたから人は死んでいくんだよ。』

日野原先生ことばより


パーマリンク

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.