有意義な人生には、目標設定を遊びにも取り入れよう。

CIMG0816.JPG 

 

 

 

 

目標設定は
業務ばかりではなく
遊びの場面においても同様と考える。

 

ご利用者の思考を駆使する計画を支援するように

 

ときには自分の一人旅であったり
両親や家族らとも、
同じように
友人であったり

 

どうしたら、お金をかけずに楽しむことができるのかと、
あれこれ考えることこそ
体中の細胞が元気になり
期待からのワクワク感がフルに働き
出会う人々にまで幸せのおすそ分けをいただける場面と出会うことがある。

 

 

 

CIMG0855.JPG

 

 

 

昨日は今日から大阪へ家族と行くというデイサービス管理者も、
今月末には屋久島へ友人等と旅行するという介護支援専門員らも
話す笑顔はくしゃくしゃな笑顔で包まれていた。

 

自分等の豊かな精神を育むこと、
自分の足元を幸せにすること
豊かな心があってこそ
初めて
人のお世話ができるのだと長年の支援から思わせていただける。

前の記事

宝の時期を逃さない

次の記事

気づきからの支援