「行方不明から安全に戻れる事を願う会」総会終了

CIMG8358.JPG 
「行方不明から安全に戻れる事を願う会」総会が
無事に終了し

実質、本日より24年度「行方不明から安全に戻れることを願う会」が
動き出します。

 

 

今年度は北見市主導による
地域包括支援センター2ヶ所の捜索訓練も可能となり
着々と認知症高齢者に対する見守りが強化されつつあります。

 

「行方不明から安全に戻れる事を願う会」も
新たにコーディネーターという役職も増し
更に強化が図られております。

 

 

CIMG8362.JPG

 

 

 

新生町の町内会長も参加され
『拠点新生町高齢者110番の家」の充実も図られてきております。

 

住民ボランティアが主体となり
少しずつ地域が活性化することは地域の躍動感が住民に伝わり
やるきと勇気が湧いてきます。

 

エーデルワイス男性地域ボランティアも皆様に育てられ
議長も報告も堂々と行うことができました。
感謝!

前の記事

何とか体を動かそう

次の記事

目玉は、おしるこ