事業所報告より

CIMG4932.JPG  
 

 

 

 

昨日、深夜の地震に目が覚めました。

気持ちの悪い揺れでしたが、

夜勤スタッフからも元気な逞しい安堵する報告があり

ご利用者様もいつものように休まれている時間となりました。

 

 

CIMG4960.JPG

(ご利用者の手づくりお面)

 

 

★★★★★

 

 

 

デイでは、2月1日から節分が始まっております。

その日のご利用者の精神状態に合わせた対応でのサービス支援となります。

 

 

 CIMG4929.JPG

 

 

 

 

▲▼▲▼▲▼日誌による各事業所報告より▲▼▲▼▲▼

 

事業所評価

巻き寿司を作る際に手袋、台所専用エプロン(消毒済み)、マスクを使用し衛生に気をつけ行うことが出来ていました。

 

 

 

◎自己評価

Tスタッフ     :行事の段取り不足であった。職員同士が何をやるかがしっかり把握できていなかった。

 

他事業所Yスタッフ:Kさんとの関わりで回想から現実統合を実施することができた。

 

 

 

CIMG5723.JPG

 

 

 

♪★♪★♪

他、チーム全員の自己評価がありますが、

Tスタッフの自己への厳しい評価が自己研鑽の場へと変化しますね。

 

 

Yスタッフは、ご家族やケアマネからいただいていた情報以上に

本人さんの力を発揮した場面となり介護現場ならではの醍醐味を味わう時間となりました。

 

 

日誌は、簡素化や必須記録の改善へといつも変化します。

研修は職場の中での工夫や見直しが最も具体的で事業所全体のレベルの向上になりますね。

前の記事

イニシアチブ