なぜ、仕事は一生懸命が必要なのだろう・・?

IMG_2110.JPG

なぜ仕事は一生懸命が必要なのだろう。

一生懸命になるには

自身が興味ある仕事を選択する事と、

何の為にその場で働くのか、

その意味を知ることが最も重要で

ただ我慢しながら働く仕事からは、

自らがプラスと感じ得るものは少ないと思われる。

IMG_2130.JPG

(ときわ公園まで、デイとグループがでかけました)

IMG_2131.JPG

その仕事の意義を感じ、

福祉であるならば

その人の人生を知り、

興味を知り

やわらかな笑顔と少ない言葉で接し

残りの人生に良き一日の思い出をと

自らがアイデアを出し、

考え

一生懸命に自分以外の人へと仕事を遂行することで

DSCN7199.JPG

(満州娘♪。興味を引き、笑いを引きだし準備万端です)

悩んでいた仕事以外の苦しさや辛さを

忘れる事ができ、

その目の前の人が困難だったことが、

良き方向への変化から

直接的な喜びを感じ取り、

言いようのない仕事の達成感や満足感があふれ

共に喜び

共に感謝し

DSCN7200.JPG

一生懸命に働ける仕事の選択から

その日が短く

明日への意欲が湧いてきて

自分の持つ悩みや迷いが吹っ飛んでいくことができる。

仕事の選択は、自分で決めるのが一番だ!

CIMG8242.JPG

☆・・☆/現場☆・・☆/

本日も引き続きオンネナイ8周年を皆さんでお祝いしました。

昼食にサンドイッチを提供すると特に女性陣は

「美味しいね~!私こういうの大好き」と手が進んでいました。

午後には宝引き・スマートボールと運動も兼ねて楽しまれています。

また、〇〇様はオンネに1年目から通所されている貴重なお一人で

スタッフと8年間の思い出を色々語っておりました。

CIMG8246.JPG

・・・★・・☆

私も開設当初からオンネナイに携わらせて頂き、

あっという間に8年の歳月が過ぎてしまいました。

自分が少しでも成長出来ているかどうか

分からずしてここまで駆け抜けてきました。

まだまだ未熟者ですが、これからもオンネナイに関わっていきたいです。

介護士  MT

前の記事

自然の摂理と福祉

次の記事

自然からの使命