寝てて損したかな!と思う支援

デイサービスの現場では、

認知症を患いながらも

お一人で暮らされている方が多くいらっしゃいますが、

夜の安全把握が正確にできない為、

危険を回避する為にも

日中の、

ウトウト居眠りは避け

眠りにかわる楽しい思いをしていただこうと工夫を始めております。

*

IMG_3380.JPG

*

IMG_0421.JPG

*

IMG_0422.JPG

*

デイサービスは、

昔から在宅の三本柱の一つと言われてきましたが、

今も変らず、

栄養確保や、

身体保清、

機能の維持も大事ですが、

日中の活動による

夜の熟睡支援からの安全確保も欠かせないところであります。

『寝ていて損してしまった』と思う支援が必要だと現場からの学びでした。

次の記事

介護からの支え