喧騒に左右されない穏やかな誕生日祝い

介護事業所の暮らしは

世の中の喧騒に左右されず穏やかに一日を過ごされている。

🌼

🌼

スタッフは、

喜びや感動を与えようと料理やお菓子の一品にも心を入れる。

💐

🌼

デイサービス五号館では、

医師の診断による終末期から何とか水分を摂取していただこうと

冷たい物や温かい物

ゼリー作成や

味を変えた飲み物等をご用意するが

どれも欲しくは無く

『無理はしないように・・・』と辛い選択をしなければならないが

今までの共に過ごした日々から

現場の仲間等は、家族のように、

なかなか、

割り切れない自分等と向かい合ってる。

🌼

🌼

しかし、

だからこそ、ご縁をいただいた人等に優しくすることができるのだろう。

グループホームでは、

残り数年で100歳のお誕生日となるご利用者と、

まだまだ若い80代の男性のお二人の誕生日を迎えた。

🌼

🌼

🌼

老いても若くても、それぞれの寿命はあるが

寿命は、長くなっているのは事実であり

若者等には、まだまだ先があり

新たな恐るべきウイルスと闘う危険な場面も多くなるのも現実だ。

未来の為にも、

子孫の為にも、

自分からのバトンを渡していく為にも

ワクチン接種を真剣に考えてほしい。

 

 

次の記事

利用中の暮らし