喜べば

 

 

 

喜べば喜びごとが喜んで喜び集めて喜びに来る

 

T君、

自動車運転免許の最終テストを終え公安委員会から真っ先に、

あの、受かってしまいました!」と

この春、新卒のT君から知らせが届いた。

 

この劇的な感動は親とも違い、

組織の関係者とも違い、

感動となぜだかわからないが

感謝が沸き上がり

オクターブ上の歓喜の声と共に

「君に伝わっているかい!すごく、すごく嬉しいよ。頑張ったね。偉かったね」の

気持ちが一気に噴き出し

「おめでとう!」の言葉に表現できない何かが込み入ってきた。

 

T君の受け止める心も

山ほどに、いっぱいになっている様子が伝わっているが、

 

T君は、

こちらに合わせ

やっぱり

盛りだくさんの言葉にならない喜びの様子を声から感じさせていただいた。

 

🌷

 

お母さんへ

お母さん頑張ったね。

お母さんの努力は実ったよ。

まちがってないんだよ。

いい子に育っているよ。

感性も感情も豊かにあるよ。

もう、ゆっくり寝ていいんだよ。

肩の力を抜いてゆっくり、ゆっくり共に歩もうね。

 

🌷

 

お父さんへ

大きな器で見守っているお父さん、

仕事をしながらも苦を言葉にせず、

辛いことも苦しいことも沢山あったことでしょう。

 

しかし、お父さんの力もしっかり息子さんは感じていましたよ。

先日の会話からも『お父さんは、すごいと思う』と感謝していましたよ。

 

これからは、自分は外部応援団です。

まだ人生修行途中の、

未熟な応援団ですがよろしくお願いします。

 

 

 

前の記事

忘れることも自然の働き

次の記事

家族