エーデルワイスブログ

« シンフォニーの夜 | グループホーム ○さんの一日 »
2017年02月12日 06:52:13
開放
IMG_1811.JPG

誕生し数ヶ月となった

縁があるその子は、

天は、歩む人生を知っていたかのごとく、

これまで見たこともない、

天下一品の笑顔という力を授けていただき、

人肌から

温もりを頂戴し、

ある日は年輪を重ねた膝で、

感謝を届けるように無垢の笑顔を届け、

CIMG3044.JPG

(ね~んね~ん♪)

また、

ある日は、

『どれ、おいでおいで』と

看護師の慣れた背中にヒョイと背負い込むと

心地良いのか数分で寝息をたて、

がんばれ!がんばれ!忘れるな!

母さんを楽にするんだぞ』と、

菩薩様のように背から無言の言葉を届け、

yjimage.jpg

慈悲の心をいただいた母は

人生の荒波を乗り越えようと

介護という仕事に勤しみ

やっぱり

いただいた心を何倍にもお返ししようとする

けな気な心が循環するように

老いた人らにとっても居心地の良い場となってくる。

yjimageYE2CMLK71.jpg

*

人の力は、

かぎりなく、

物事を大きく普遍的に考えていくと

子育ても

障がい者も

悲しいことから引きこもりになっている子等へも

心を開放する糸口となるようだ。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.