エーデルワイスブログ

« レビー小体型認知症サポートネットワーク札幌 | 寒い! »
2017年05月22日 06:51:09
相反する二つの作用が必要

生きること、

生かされること、

生きていくには、この二つの相反する作用が必要で、

あれほど

望んだ上げ膳据え膳の生活にも

*

しばらくすると

何もする事のない生活が無意味と思え、

同時に

余計な心配事をつくり出すきらいがある。

*

IMG_1180.JPG

*

人は生きていく為には

のこされた機能が活躍できる

適度な働く場があると、

そこは安住の場となり、

夜の睡眠も

排泄もスムーズとなり

動く事、話す事、笑う事から空腹を覚え

食事の時間が待ち遠しく

意図することのない

満たされた精神状態から

無理のない笑顔が表出し、

庭の花にも『よく咲いてくれたね』と感謝がわき

緑の山並みにも『なんと美しいのだろう』と感性が磨きだされてくる。

*

日本の人々には、

贅沢のできない体が備わっているように思えてくる。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.