エーデルワイスブログ

« 季節と行事を花火と食事から能動的に気づく(回想) | 行動と歴史 »
2017年05月30日 06:04:20
あ・り・が・と・う

病み上がりの出会いの場から互いの慈しみの心を自ら育てる

04SPR14A_2.jpg

若くして病気を患い失語症になりながらも

日々の自分と戦い

通所も休む事なく継続する頑張りから

流延もしだいになくなり、

顔なじみとなった男性利用者様と会話も見られるようになり、

それまでは遠慮がちになるその人を気遣い

また、

食事中の誤嚥を防止する為にも

スタッフとの昼食でありましたが、

image122.JPG

昨日の誕生日には皆様と一緒に

用意された食事も召し上がるまでに回復され

皆さんからのお祝いに感動され

『あ・り・が・と・う』と、

心からの、

あふれるほどの感謝の言葉をいただきました。

7.jpgimage26.jpg

5.jpgimage24.jpg

他の利用者様は年齢が増した皆様ですが、

その分、人生での痛みもよ~く知りえています。

*

こちらが音頭をとることなく

誰となく

ハッピーバスデーの歌が湧き上がり

祝福の場となり、

お帰り時には、大事そうに色紙を抱えておりました。

デイサービス 華蓮 (かれん)

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.