エーデルワイスブログ

« 優しく動く心に感謝です。 | 24時間介護から視る事 »
2017年11月05日 06:36:47
事業所の一日

CIMG5565.JPG

*

本日より通所となりました○○さまです。

他者様との挨拶もスタッフが間に入り交わされておりました。

脳活性・体操にも参加され、

入浴の声掛けにも拒否なく、浴後『気持ち良かった』と喜ばれておりました。

昼食も『美味しい』と完食されました。

視野が狭くなっているとの事で、食器を見えやすい位置にずらしながら摂取して頂きました。

浮腫みが見られた為、イージーウォーク実施後

下肢マッサージを行っております。

デイサービス五号館  管理者山田

*

IMG_2467.JPG

☆**☆

IMG_5542.jpg

*

今日から新しい職員が勤務になりました。

まず、一日の流れと機能訓練の部分では○○看護師

と一緒に指導をおこないました。

1月スタート検討中の新デイサービス

在宅支援強化デイサービス  エーデルワイスに向け覚えて頂きます。

デイサービスセンター華蓮

管理者 妻鳥

*

IMG_2465.JPG

☆**☆

泊り明けの○○様、○○様、

夜間しっかり眠る事出来ており、

日中の動きも問題ありませんでした。

○○様がもう一日お泊りとの事で体調確認をしながら

対応させて頂きます。

*

IMG_2468.JPG

*

○○様

脳活性支援のパズル合わせを難しそうにしていると

他者の皆様が

「こうやればいいんだ」

「ここだね」と協力して下さいました。

時間も短時間集中で無理なく楽しんで頂く事ができました。

デイサービス Ⅲ号館  管理者  下澗

***

IMG_3050.JPG

*下肢に溜まった血液交流促進器機*

(同じゆったり動作の繰り返しから静かに眠りに入る方も。

副交感神経が優位になっている)

*

IMG_3088.JPG

(デイサービス エーデルワイス)

******

Eテレの心の時間では、

再度、脳科学の浅野教授(北見市出身)の放送を

何度も見させていただいているが、

とても興味深くわかりやすい。

*

働き続ける脳には、休みを与える時間が必要であるとも。

無意識から意識が生まれ、

無意識の中にこそ、自由意志が生まれると。

固定観念の塊を溶く

脱学習(アンラーニング)が必要とも。

座禅や瞑想は、その時間となるものであり

動と静(無)となる時間は交互に必要であり

特に認知症になった忙しく刺激が刺さるように入る人の脳こそ

◇、

環境整備や器機を用いたリラックス効果(無になる時間)の支援が必要と、

支援と評価から漠然として行ってきたが今一度、

支援する内容の整備も必要と思えてくる。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.