エーデルワイスブログ

« 在宅支援強化型デイサービス 一般向け  内覧会 | 仕事を自ら掴む »
2018年01月24日 06:40:47
感謝と感動とこれからのこと

先日も、昨日も多くの皆様にお越しいただき

誠にありがとうございました。

在宅支援強化型デイサービスという名前から

就職を斡旋する方もリサーチにお越しいただきました。

このような自らの働きは素晴らしい事です。

福祉と言っても幅広く

どのような方がどの福祉の現場にふさわしいのかを

ご紹介される方々が理解されるのが一番であり、

大げさに言えば、働くその人の人生を左右するものとなるからです。

それは高校の先生であっても専門学校の先生であっても同様です。

*

CIMG6117.JPG

*

真剣に考える方が存在していることを知り、すばらしいと感動いたしました。

また、福祉は命にかかわる仕事ですから

何度も話し合っても無理な場合は、

その人にとっても良い結果とはなりませんし、

ご利用者の命にかかわる部分では解雇も止むを得ない事もあります。

IMG_7206.JPG

いちがいに解雇を非難する事はできません。

その人にっては、

他の仕事が向いている場合もあり

何度も指導をされることで人生に行き詰まってしまうこともあるからです。

資格に動かされる人生では互いに不幸となります。

自らが取得した資格を活かそうと思ったときが働くチャンスとなります。

多くの試練を乗り越えてから、

再度挑戦し

人を支える事に喜びを感じている方も多くおります。

CIMG6119.JPG

定年を迎えた男性・女性の方等には、

ぜひとも、ボランティアの精神と週に数日の働きで収入も得る事は

自らが設定した予防勤務ともなりますね。

ゆっくりしすぎて

外に出られなくなったというケースがとくに男性に多く存在するように思えてきます。

適度に働く事は脳活性にもなりますね。

IMG_6238.jpg

CIMG6115.JPG

どうぞ、いつでもどのような現場なのか、

お近くの

介護現場を訪ねてみるのも一つかもしれません。

福祉現場では笑顔が多い

話し合い手の人を喜んで受け入れていただけると思います。

一回きりの人生です!

自分にいろいろな人生を与える事も有意義となるかもしれませんね。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.