エーデルワイスブログ

« 有限会社 エーデルワイス 運営推進会議 経営戦略報告から | その人らしい最期をご支援するためには »
2018年11月21日 06:31:33
日本認知症本人ワーキンググループ

認知症の人の意見に基づく認知症施策の改善に向けた方法論等に関する調査研究事業

wlEmoticon-redheart1.png

先日、認知症を患う人の言葉を聴かせていただき

約70年前の災害について教えていただきましたが、

昨日の運営推進会議にて、

その報告を留辺蘂にて伝えさせていただくと

CIMG8588.JPG

(グループホーム朝食)

*

DSCN0395.JPG

(歩行訓練中 嬉しそう)

**

参加者の中には、

自治区災害担当者が参加しており

驚く事は

約70年前も

現在も

同じ場所での災害発生があったことが判明しました。

語り継ぐ事、

知ることからの改善が必要である事を

認知症と言う病気と戦う人から教えていただきました。

*

IMG_8267.JPG

昨日の記憶は不明でも

川が崩れ

人が流されていった中学生当時の記憶は鮮明に残されていたのです。

認知症の人の言葉には、

自分等が知らない多くの記憶と真実が残されていました。

聴かせていただく場面では、

自分等は、驚きで表情がかたくなり

『教えていただいてよかったです。ありがたいです」と届けると

『そんなにかたくならんくていいから』と

目じりを下げ

笑顔でリラックスムードをかもし出していただいていました。


まわりにいた同じ留辺蘂出身の方も、

『いやーいい話し、聞かせていただいたわー。いいねー昔の話はいいネー』

『思い出すもねー』と。

ここから今一度、

防災を担当している人々も周りには存在し

再度の点検アクションや点検後のミーティングに入る予定です。

*

IMG_8268.JPG

(サービス付高齢者住宅シンフォニー)

wlEmoticon-rainbow1.png

●●●

デイサービス オンネナイ原野(午前)

午後は、

デイサービスセンター 華連(豊地)へお忙しいなか、

皆様お越しいただき誠にありがとうございました。

時間が不足しましたが、再度ゆっくり参加者の皆様とも

お話しする時間をご用意させていただきます。

wlEmoticon-redrose1.png

クリスマスパーティは、全事業所で北光地区住民センターで行います。

家族様も、運営推進会議参加者の皆様もご参加ください。

共に良き時間を楽しみましょう。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.