エーデルワイスブログ

« 住まいを別にするご夫婦様へのご支援 | 朝から重たいですが・・ »
2018年11月29日 06:14:52
人手不足と講義
IMG_9599.JPG
***

本日は、認知症介護実践者研修 北見におきまして

自施設実習及び他施設実習の研修生の実習評価が

12時30分まであります。

予定ではすでに終了している講義でありますが、

11月も末となり押し迫った開催です。

IMG_9576.JPG

(姿勢保持すごい!

在宅強化デイ。頑張っていますね。

押入れの布団は空気の入れ替えかい?)

どこの現場でも人手が不足し

このような研修にも参加することが日増しに難しい状況ですが、

この北見の地において

研修予定を組んでいただける事は、

とても

経営サイドとしては、ありがたいことであります。

*

これから先につながる、

20代~30代の若手認知症介護指導者が

でて来ないかなーと思いますが、

認知症介護指導者の身分の保証など

これから先の育成には最も必要ですが、

今の現状では、

ますます

難しくなるのではないかと懸念しています。

*

DSCN0084.JPG

(おげんきですよ! )

DSCN0092.JPG

〔さて、先生からはなまる幾つもらえるかな・・)

現場では、60代の方の採用には、

『まだまだこれからですよ』と

声をかけさせていただきますが、

ご利用者のことばから

「あのね、ピントきたらカンとならないのさ!」という

ことばが、

なるほどと・・。

講義予定がかなり経過した今、

『なっとくです!巻き戻しに随分と時間がかかりました。ごもっとも!』と。

*

もう少しだけ頑張るかい!と、

我が身に言い聞かせながらの講義であります。

北見の地における少しでも良き介護を目標に!!

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.