エーデルワイスブログ

« 認知症を患っても病気からの挑戦です。 | 地域を支えている人々集合 »
2018年12月04日 06:45:43
相手を思う気持ちは互いの積み重ねから

遠方から

息子さんのお嫁さんがいらしていただけました。

『こちらにご縁があり

今は、安心して気が抜けた状態です』と。

『息子よりもお嫁さんが親孝行なのよ・・』と、ご本人様から。

思いやりは一方的ではなく

互いの中で育まれると

お嫁さん等の人生への道標となって

自分の番をも全うするのでしょう。

IMG_8325.JPG

IMG_8327.JPG

IMG_8329.JPG

お姿が見えなくなるまで

何度も何度もお見送りをされ、

満たされた

ゆったりとした心持で

生け花に向われました。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.