エーデルワイスブログ

« 介護福祉士の国家資格の試験は地元で!! | 投入する時間 »
2019年01月27日 06:58:06
過去の風習からの脱出!

自分の人生で出会った仕事

仕事は、その人の生き様でもあり、

その仕事から

生きる力、

生きていく力をいただいてきているのだ。

*

DSCN0908.JPG

*

仕事には、

どのような仕事にもお客様がいることであり、

勘違いをしてはいけない。

*

目の前の欲だけで

前進するのではなく

互いが

人生の良き時間を歩み寄れるようにと願う仕事から、

その人の生きかたとなり

仕事が人生を支え

人生の潤いが、また還元されて仕事に反映できるのだろう。

*

DSCN0903.JPG

*

あれこれと頭を使う環境

ひとりぽっになっていないかと相手を思いやる時間

夜中に安否の確認をさせていただく時間、

どうしたらよくなるのだろうと考える時間、

スタッフの家族の心配とスタツフの体のこと、

地域のこと、

災害のこと、

北見市民として伝えなければと思うこと

日本国民として国は大丈夫なのかと心配をすること、

考えることは山ほどあり、何者でなくても、

一人の大人として、

経営者としても、

考えてあたり前のことが山ほどあるのだ。

*

DSCN0904.JPG

町の環境が、寿命を決めるとも言う。

超高齢社会になり

自分等の考えを〝まる”と変える時期なのに

世の中の風は、まだまだ、まだまだ過去の時代の中で

右往左往している。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.