エーデルワイスブログ

« サービス付き高齢者住宅での有償ボランティア | 認知症の人と気圧の関係 »
2019年03月12日 06:41:46
1分間のサイレンからの回想

遠軽町へ到着後、

まもなく

東日本大震災を追悼する大きなサイレンが鳴り響いた。

サイレンは、一斉に家々にも響き渡り

その瞬間、

うねるように迫りくる津波と

流される車や避難する人々の映像、

その後、

道路に横たわっている船や車、

サンドイッチマンが現場から中継する映像が脳裏を駆け巡り

・・・

しばらくして祈る時間となり、

相次ぐ各地の災害から

東北の人々の痛みがやっと少しだけ理解できたようで

短くも長い1分間のサイレンから当時と今の現実が駆け巡った。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.