エーデルワイスブログ

« また、来るねー | 自然の働きを誘因 »
2019年04月20日 06:13:11
地域体験:地域喜び循環を手にしようとする専門学生の皆さん等本日集合。

大きな力が無くても

どんなに小さな働きでも

今を生きる若者等から

地域を優しく包み込む体験の

会議が一歩前進しようとしている。

DSCN2016.JPG

本日『高齢者・こども110番の家、きたほっと』において

10時から

5月3日(金)特別開店に関する

(地域の子供等対象)

きたほっと特別開店打合せを行う。

参加する人々は、専門学生の皆さん等が中心となり話し合う予定だ。

DSCN2010.JPG

ボランティアは大変と思う方もいるが

実は、多くの心の報酬をいただくのはボランティアさんの本人である。

日常のきたほっとでは、

高齢者等が率先して調理や会計、掃除等行っているが、

これも、

いつもと違う自分の行動から

短時間のうちに、

その働きからの成果を手にすることができ

軽い疲労のなかにも満足感があり

夜の安眠にもつながるという方も存在する。

DSCN2008.JPG

喜びを感じられる人は、

喜びを吸収するポイントをおぼろげながら掴みかけ

人から得られる喜びは、

回を重ねるごとに喜び吸収熟練者となり

家族の喜び

更に

社会の喜びを求め

喜びは地域へ再び循環すると思えてくる。

DSCN2009.JPG

地域には、感動、感謝、感激と琴線にふれるお宝が山ほどある。

専門学校の学生さん等にも

自分等の働きから

地域の子供や高齢者等とのふれあいの場において

心の栄養をたっぷり吸収して学びに活かせていただきたい。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.