エーデルワイスブログ

2019年05月22日 06:25:57
勉強会とスタッフへの助言から『徳のある人』とは

『徳のある人』

何度もこれまでも伝えておりますが、

年長者からの自分なりの言葉の伝授とさせていただきます。

介護現場にお出での先輩の皆さんに伺うと、

きちんと教えていただけます。

IMG_2276.JPG

昔から誰がどこから見ても栄えているお家には

『あーあの家には徳を積んだ人がいるんだね』と

親等が話しておりましたが、

**

IMG_0688.JPG

子どもの頃は意味が分からず、

どういう意味と聞くと、

『人様の為に一生懸命働いた人だよ』と。

IMG_0684.JPG

もっとわかりやすく先日の勉強会でも伝えた事は、

つまり、

『心の貯金をたくさん積んだ人』と伝えさせていただきましたが、

これは、

仕事にでも

家庭にでも、

ご近所にでも

相手の身になって少しのお世話をさせて頂くことや

IMG_0683.JPG

仕事においても

出会った瞬間に

『なんと清々しい人なのだろう』と、

さわやかな印象を与えてくださる人もおりますが、

DSCN1454.JPG

支援においても

仏頂面でお世話をするのか、

笑顔でお世話をするのか、

日常の仕事にでも、

自身の”心に測り”をもつことで

徳を積ませていただける自分になれそうです。

IMG_2265.JPG

と、文章におとすのは簡単ですが、

日々の仕事や生活の中で繰り返し行うことで、

より自然な自分という自分が

出来上がることなのでしょう。


パーマリンク

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.