エーデルワイスブログ

2020年06月30日 06:00:19
きっかけをプラスにし人生を良き方向へ

高齢者住宅利用から、

高血圧が判明し、

受診により、

副作用の少ない投薬と、

こまめな水分補給、

栄養の確保、

便秘の改善、

睡眠リズムの把握から

脳活性トレーニングも開始され

今、見違えるほど精神面も安定され、

他者様との会話も活発になっております。

・、

DSCN6926.JPG6.29_2.JPG

IMG_4888.JPG6.29.JPG

『年だから・・』と受診を遠ざけていた生活から、

医療・介護とつながることで残された人生も変わってくることの

教えでもありました。


パーマリンク

2020年06月29日 06:01:44
自分等の現場における非薬物療法からの笑顔

介護現場日常の頭の体操(回想法)から、

その人の人生が見え、

生き生きと働いていた当時の

ニワトリ50羽まで導き、

その人が苦しい感情を伴う場面で、

豊かだった人生のキーワードを少しでも早めにお届けし、

現場介護者が非薬物療法の調剤者の働きとなり

DSCN6924.JPGIMG_1134.JPG

DSCN6925.JPG6.28.JPG

IMG_1135.JPG

その妙薬は、

季節、

時間、

その日の健康状態、

現病を見定め

今だ!と思う瞬間に、

さりげなく投薬をさせていただくと、

その人のガティブな苦しみを遠ざけ

豊かだった人生を再び回想し安定へと誘導していただける。

人を豊かにするのも人であり、

介護は、探れば探るほど奥が深く学びが常に必要だ。


パーマリンク

2020年06月28日 07:28:38
輝く日
6.27.JPG

苦しい時こそ笑顔でいる

騙されたと思う時こそ

『今を気づけ!』と、

相手に悟すように語りかけ

目に前の障害を

逃げずに正面から向き合うことで、

必ず嵐は去っていく。

去った後には

いつもと同じでありながら

ありがたいなーと

しみじみ感謝をする平穏な日が輝いて訪れるから不思議だ。


パーマリンク

2020年06月27日 06:48:31
誕生会と免疫力アップ支援

本日、〇〇様の誕生会を行いました。

今年の2月に通所開始されてから初めての誕生会でした。

皆様からの「おめでとう!」に

「ありがとうございます。」ととても嬉しそうな笑顔をされていました。

これから先もお祝いできる事願っています。

DSCN4839.JPG

本日のサービス内容

行事 〇〇様誕生会

巧緻動作訓練実施

集中力支援実施

回想法実施(認知症進行阻止支援)

体操全体・個別訓練実施

音楽鑑賞

DSCN4829.JPG

〇食事内容  三食丼、すりみ汁、煮物、漬物、果物

(すりみ汁は、具だくさんにしショウガを入れて免疫力アップ

としました。)

〇おやつ   誕生ケーキ

報告者  オンネナイ原野  管理者 山下


パーマリンク

2020年06月26日 07:01:29
心配していただいている遠方の方への感謝のハガキ

会いたいときに

いつでも会うことができた環境から

移動手段も大丈夫かと考えるこの頃、

お元気な人等から

遠方のご家族様へ

ハガキを用いて真剣に絵手紙を書いておりました。

IMG_4881.JPG

IMG_4882.JPG

今、瞬間の気持ちが沸き上がり、

ある人は、

『感謝、感謝』という文字を書かれておりました。

いつでも

どこでも

誰もが会える環境が、どれほど有難かったか、

今、高齢者の皆さんと現場で仕事ができることの有難さ。

今、元気に生かされている環境がどれほど有難いか、

今、それぞれに残された力に感謝をすると、

今、残された物への有難さがしみじみ理解できます。


パーマリンク

2020年06月25日 06:43:24
最近のこと、思うまま

在宅において、

血圧が高い、

物忘れも、だんだん酷くなっていると連れ合い(介護する人)は思っていても、

息子さんや、娘さん等が来訪するときには、

その瞬間しっかりしたことを話され、

『しっかりしているわ!ご近所の自分の幼馴染のことも覚えているし』と、

なかなか受診にまで至らない場合が多くあります。

DSCN6910.JPG

ギリギリまで連れ合いが踏ん張り、

共倒れになる前に受診から専門医受診へと移行すると

いくつかの

思わぬ病気の発見となる場合も現場ではあります。

認知症を患う人の中には、

他の病気からの痛みや不快感が影響し行動や心理面に

強く変化が起きる場合もあり、

介護する在宅介護者の疲弊は強く、

早期のうちに、訪問介護・デイサービス・ショート等と繋がることで

プロの目線からの意見をいただくことができ、

多くの老々介護の共倒れを防止する働きとなります。

IMG_6115.JPG

令和2年の幕開けは、

コロナ

遠方の親

移転に伴うすべての対応、

新たな書類関係の手続き、

住居の変化、

やっとの落ち着きへと、

IMG_1119.JPG

人と人を離れさすコロナから、

介護される人の環境の変化と苦悩、

介護する人の環境の変化と同じレベルの苦悩へと

大きな変化を伴いましたが、

これは、

介護だけではなく、

世の中の女性の多くは、

家庭

仕事

親戚付き合い

子育て&介護と

人間の許容量を試されているようであります。

DSCN6909.JPG

なんと言われても、

苦悩を抱える真っただ中においての女性は、

どんと構え、

ものおじせず、

太っ腹になり、

常識をわきまえながらも物事の判断をきちんと相手に伝え、

同時進行で家庭も仕事も切り盛りをすることは、

女性は

出産だけではなく、

あらゆる面で産み出す力を持つという事かもしれません。

がんばろう!女性!!


パーマリンク

2020年06月24日 06:27:29
誕生日祝いは町内会の祝賀会のよう

午前中は、

柔軟体操後

一階・二階での個別機能訓練です。

スタッフ見守りの中、

その都度の器機の消毒も自ら積極的に行っていただいております。

また、休憩中の会話から

互いの親しみも増しマスク着用しながらの交流となり、

次回への楽しみの継続となります。

IMG_4858.JPG

入浴保清を満喫し

午後より、お一人様の誕生日祝いを、

町内の祝賀会のように皆様から祝っていただきました。

IMG_4864.JPG

!(^^)!

ご本人様もこの上ない笑顔で大変喜んで下さり

バースデーケーキ2台に皆様からもすごい!と喜んで下さりました。

IMG_4865.JPG

IMG_4859.JPG

皆さまの心も晴れ晴れする楽しい誕生祝いの会となりました。

デイサービスセンター  華蓮

報告者 管理者  秋葉


パーマリンク

2020年06月23日 06:17:15
シンフォニー 夜の歩行訓練

シンフォニー

〇〇様、夕食後自室で体を休め、その後は歩行訓練です。

19時頃エレベーターにて一階に降りられました。

「二階の廊下を歩いてきたから

今度は一階の廊下を歩こうと思って来て見たの。」と

笑顔で教えて頂けました。

廊下を少し歩かれてからテレビを見て楽しまれていました。

6.22_2.JPG

(昨日の昼食です)

6.22.JPG

(昨日の夕食です)

男性〇〇様、夕食後、声掛けにて体幹を保持しながら

お部屋まで移動している時に

笑顔でお話ししていただけることが増えとても嬉しく思います。

シンフォニー 佐々木


パーマリンク

2020年06月22日 06:00:21
父の日と笑いある一日

父の日

み〜んなの心がいっぱい!

DSCN4943.JPG

グループホーム1番地 (入居者は9名と限定です

女性利用者様より、

「いつも、いろんなお仕事してくれて、ありがとう」とお言葉より。

男性〇〇様

「こんな、嬉しいお祝いして貰えるなんて夢にも思わなかった」と、

喜んでいただく事が出来ました。

ケーキ作成は、上西スタッフです!

報告者:計画作成者  寒河江

DSCN4940.JPG

(心が伝わりましたよ・・)

グループホーム2番地(入居者は9名と限定)

今日父の日のためケーキを作り、

手作りのメッセージカードをプレゼントしました。

皆さんとても嬉しそうに父の日を祝いました。

報告者 : 久司介護福祉士(オホーツク社会福祉専門学校卒業生です)

IMG_1090.JPGIMG_1100.JPG

IMG_1095.JPGIMG_1092.JPG

DSCN4938.JPGIMG_1088.JPG

ゆったり、ペースで過ごしていただくデイサービス五号館です。

認知症の進行と共に、ゆっくりペースが尊厳となる場合も。

お元気な頃の元々の気質+認知症の進行を加味しながら

事業所を選択するのも一つです。

IMG_6092.JPG

〇〇様のご本人様のお父様の話を伺った際に、

「秋田県で生まれた人だったんだ。自分は釧路出身だよ。」と話して下さりました。

水分補給は都度声掛けを行っております。

五号館 管理者 早坂介護福祉士

デイサービス Ⅲ号館

楽しい!笑いいっぱいのデイサービスです!

良き刺激をどんどん送ります。

DSCN6902.JPG

朝の会・体操・マスクとフエースシールド着用し

朝の歌と笑いの体操に参加して頂きました。

昼食後の休憩時間では、『ドリフ』『8時だよ全員集合!』の

名場面を皆さんに見て頂き「この人たち面白いね!」と

大笑いされておりました。

午後からのレクリエーションでは、地名クイズに参加してくださり、

「ここわたしの生まれ故郷だよ!」とお話され回想法にもつながりました。

報告者:管理者  松本介護福祉士

DSCN6903.JPG

体内から発生する自然の笑いは、

日頃のストレスを発散させますね。


パーマリンク

2020年06月21日 06:20:28
薔薇の花を創る。
IMG_4838.JPG

紙粘土、

テーマは、薔薇。

言葉が飛び交い、

これまでに見てきた薔薇の花を想像し指を動かす。

IMG_4840.JPG

IMG_4839.JPG

しばらくの無言から、

完成した声が飛び交う。

想像もしなかった作品が出来上がり、

『まだ、やれるぞ!』と、達成感と満足感に満たされる。


パーマリンク

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.