季節に合った支援

CIMG4926.JPG

 

 

 

 

 

季節にあった支援は体が自然と能動的に次から次へと

驚くほど動き出します。

遠い記憶はぼんやりと霞がかかったようになっても、

体は、深いところでしっかりと覚えています。

力を引き出すケアから、介護者自身の生きていく上での自信へと相乗効果となります。

次の記事

地域づくり事例発表会