サービス付き高齢者住宅とは

CIMG9689.JPG
*

サービス付き高齢者住宅とは、

すべてサービスが付いているのかと誤解されますが、

ご自身の体の状況に合わせてサービスを組み込むことが可能です。

*

8_2.jpg

*

ご利用できる方とは、

軽度の

①まだ、支援は必要ないけど食事がつくる事が困難な方。

②妻や夫に先立たれ気持ちがふさぎ込んでいるが、

元気になったら老人クラブや友人等に会いに行きたい方。

*実際に足腰もしっかりと、毎日散歩を行い車を運転し出かけているかたもいます。

③持病があり、見た目では誰も困難とは思わないが一人で入浴するのが心配な方。

④軽度の認知症があり定期服薬が困難な方。

⑤転倒や骨折から自宅での暮らしが困難で入院中の方。

(入居された方では、歩行器から4点杖、現在は、杖なしで歩行中です)

*

IMG_0005.JPG

*

【重度になっても住み続ける事ができるのですか。】

〇もちろん重度になっても、入院が必要になっても暮らし続ける事が出来ます。

〇自宅で受けていたサービスは、要介護の枠の中で自宅同様の介護を導入する事が出来ます。

・要介護の高い方でも、要支援の方でも、

まだ介護が付いていない方でも利用できるのがサービス付き高齢者住宅です。

*

CIMG9642.JPG

*

〇特別浴槽の設置

〇ご家族も泊まることが出来ます。

〇希望時には自室での家族様との食事も支援させていただきます。

〇今までのかかりつけ医の継続や、シンフォニーの協力病院医師への受診が出来ます。

〇必要な場面では、医師の判断で訪問看護も導入できます。

☆緊急コールによる24時間の緊急対応をさせていただいております。

☆日中は生活相談員と夜間・早朝の支援は守衛が連携をさせていただいております。

*

CIMG9705.JPG

(リハビリ機器、体のサイズに合わせて調整できます。)

*******

エーデルワイスシンフォニーの特徴は、

入居後は、なるべくお金のかからないサービス支援を強化、

ご本人の意思を尊重した支援を行っております。

******

・自分が希望する食事時間

・ご本人が入浴したい時の支援

・自室にテレビがあってもシンフォニーの皆さんと応援する大型テレビの相撲や団らんの場の支援

・夕食後の映画シアター

・個別ボランティア導入支援

・折り紙仲良しクラブ

・自主ラジオ体操

*

IMG_0019.JPG

*

・料理クラブ

・まだ本が少ないですが100冊ほどの図書室が完成

・自主的に励む運動機器、自分の体に合わせて訓練を実施されています。

・サービス担当者会議が支援できる相談室

*

CIMG9915.JPG

*(モイワスポーツワールド焼肉支援)

・地域交流支援

シンフォニーは、すべてご自身が決めるサービス付き高齢者住宅です。

訪問介護も依頼できますが、今のところ平均週に数回の利用状況です。

*

1.jpg

前の記事

おはぎ御膳に大喜び

次の記事

勤労感謝祝日支援