防火対策について   エーデルワイスGH・デイサービス・居宅へ

CIMG0606_2.JPG  

本日は、GH北海道協議会にて先の火災からの緊急理事会があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非会員とはいえ多くの犠牲者を出したのですから何とか協議会会員以外の人々へも、

 

 

 

 

 

 

 

 

スプリンクラーの取り付け等に関する情報提供をしなければとブロック新会長と検討しております。

 

 

 

CIMG0608_2.JPG

 

 

 

 

 

 

昔は「火の用心」と言いながら拍子木と鐘を鳴らして歩き、翌日には各家庭に交代で回り順番として鐘と拍子木が回って来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご利用者を守るため、スタッフ・地域を守り安心していただくためには、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鐘と拍子木は困難ですが,

 

 

 

 

 

 

 

 

今までの月一、チエックから毎夜の防火安全チエックに変更していきます。

 

 

 

 

 

CIMG8458.JPG

 

 

 

 

 

自施設における「火の用心対策」を毎夜、毎夜、交代時・帰宅時に行なうことが、

 

 

 

 

安全と安心につながるのかと、昔ながらの夜回りから思い起こしました。

 

 

 

 

CIMG8457.JPG

前の記事

合格の知らせ

次の記事

昨日の火災緊急会議から