希望のワクチン

国の多くの人々の働きにより

新型コロナワクチン接種が高齢者等においては4月12日以降との

北見市『接種推進室ホームページ』にもありましたが、

北見市市長や北見市市議会が先駆け北見市にも

新型コロナワクチンが届くことになりましたが、

🍐

次の段階は、

希望する施設関係等の高齢者の皆さんに

手順良くスムーズに接種できる為には,

陰なる力が必要となりますね。

🍓

ご本人・ご家族の同意を得て

必要とする方の

問診票に記入させていただくのも現場であるかと思われますが、

今一度、アレルギー等の有無について

キーパーソンから直接、再度聞かせていただいたり、

事前に、

主治医の見解を聞いていただいたりと、

手間が必要と考えますが、

🍊

担当される医療関係の皆様も

多忙な仕事の他に新型コロナワクチン接種と

新たな仕事が入ってきたわけですから

ご家族も

施設の職員も

家族がお連れするのが大変なデイサービスの担当者も

係るすべての人々が少しの働きが必要だと考えますが、

🎏

新型コロナワクチン接種が指定された場所は、

病院と同じと考えると

移送サービスや訪問介護も使えると自分は考えます。

来月より、

これまでの施設内、高齢者住宅内のみであった訪問介護も

ある程度は、外へ向かうようになりますね。

🍏

今は、ご利用者には我慢していただくばかりで

『自由に買い物へ行きたい!〇〇へ行きたい!』と、

願う方々や

🍓

面会を控えている皆様に一日も早く

限りある時間であっても

互いにワクチン接種が終了しているならば

『どうぞ、どうぞ!』と感染防止対策をとりながらも

春の訪れと共に自由にお会いしていただきたいと心から思います。

🌷

せっかくですから、

春の桜や、いっせいに咲き乱れる花々を思い出し

希望をもってワクチン接種を自分は受けたいと思います。

前の記事

心が届き心を働く

次の記事

彼岸入りと魚屋さん巡り