お正月料理が始まりました。

「昆布巻きだね。

なんぼでもやるよ!」と。

雪と

残り少ないカレンダーと

昆布巻きから

お正月が来ることを体感し、

 

🐄

🐯

 

丹精込めた白花豆も、

『途中でお水入れたらいいんだよ』と

人生の先輩に導いていただき

美味な煮豆が出来上がりです。

🐯

🐯

 

 

忙しかった元気だったころを懐かしみ、

せっせと

手際よく

手がひとりでに動きます。

前の記事

一日・一日のつみ重ね