飲み物・食べ物工夫

90代、嚥下が悪いわけではありませんが

水分がなかなか摂取する気持ちになりません

会話をしますが

歩きだそうとすることや

体を動かそうとする意欲もみられません。

🌷🌷

 

(ラジオ体操)

(新しい方も皆さんと仲良く)

 

(お赤飯でお祝いです)

🌷🌷

現場は、どうしたらよいかと相談です。

充分、本人に聞いていますが更に会話です。

現場は、ヒントが浮かびました。

 

 

 

お好きな大好物な甘酒をお勧めしました。

ごくごくと飲み始めました。

ほんとうは、水や薄めのものが良いのですが、

そんなことは言っていられません。

 

 

お好きな物なら何でもOKの最終手段です。

このままに、しておくと

脱水から上半身を起き上がる意欲も言葉も出ず、

腹圧がかからないことや

脱水から便秘となり

ますます動けなくなると廃用性のものが次々と襲うからです。

 

(おりんごたくさん届きました、<(_ _)>🌷)

 

現場は、きちんと見極めをしています。

甘酒を薄めにお勧めすると

「甘酒かい。いいねー」と飲み始めました。

 

 

 

翌日は、お陰様で800CCトータルで水分がいきました。

その人を知ること、

聞かせていただくこと

会話することが一番であります。

しかし、全身状態観察強化継続です。

 

🌷(^^♪

北国の介護現場は、一足早く季節が変わる今が勝負時です。

 

 

前の記事

自由に闊達に