エーデルワイスブログ

« 驚きに眼が覚める | 忙しくも楽しく嬉しい日 »
2016年09月19日 06:34:14
 想いの日

IMG_0030.JPG

本日は、お彼岸入りと敬老の日ですね。

ご縁があり

各、事業所へ来ていただいた人、

住まいを皆さんと一緒にし、

一日、一日を共に紡ぎ

看取りまでさせていただいた人、

急な変化から念願叶わず病院でお亡くなりになった人等を、

スタッフ等と想い出し、

その人をしのぶ日とし、

*

IMG_0034.JPG

敬老の祝いでは

先日、Sさんからは、

敬老の日は、昼は子供らと出かけるんだわ。

祝いは、夜にしてもらえなかい!ごっつおう楽しみだからさー』と

おっしゃっていただき、

昼も夜も食事で楽しんでいただくこととなりました。

親子のように何でも言える関係を嬉しく思います。

IMG_0078.JPG

●●●

本日の昼は、

餅をつき

納豆餅・あんころ餅・きなこ餅・ごま餅と、

お吸い物にも小さなもちを入れ

のどの詰まりの防止を支援し、

ワイワイと賑やかな中で

自分等も参加する祝いの餅つきを予定です。

お出かけの人の分も、しっかり確保しておきますよ。

*

IMG_0830_2.JPG

蝦夷地から

北海道へと

先人の人々のご苦労の上に成り立っている大地を、

今を生きる人々が次の世代の人々にも大切に感謝しながら

過ごさせていただくことが

自然あふれる北の大地を守りぬく事となるのでしょう。

・・・・

IMG_0658.JPG

◆◆◆

台風にも負けない大きなジャガイモが、

高台で農業を営むFさんから今年も届きました。

ほこほこと味も良く、

形の大きすぎる芋や中割れの芋、

小さな芋は規格外となりますが、

充分美味しくいただけます。

秋の美しい景色も見られ観光時期となりました。

おいしいジャガイモと観光を堪能するチャンスですね。

北見の地ビールも美味しいと評判です。

****

厳しさに出会うと

農家の人への感謝

作物への感謝と、

『無駄にはできないぞ』と、

純粋な心が湧き上がりますが、

子供を育てるように

日照りの日も

雨が降り続け幾多の台風にも負けずに

戦ってきた農家の作物がとうとう流れ

土地が崩れた人々の憔悴する姿が浮かびます。

北海道北見市では、

ふるさと納税の

緊急寄付を受けつけています。

災害支援の為、商品はとどきませんが、

北の大地が生き返ります。

***

tfpd_5040fb23e5018d1b23fc947f050280edd46ee126.jpg

流されたたまねぎ。留辺蘂

写真は、ふるさと北見応援寄付のご案内より引用)

北の大地が蘇る為にもよろしくお願い申し上げます。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.