エーデルワイスブログ

« 認知症介護指導者のからの目線 | 脳の働き »
2018年12月11日 05:09:33
記憶に残らずとも感情は生き続けている。
IMG_0792.JPG

*

契約時には

『通所は、ちょっと・・

忙しいから。』とおっしゃっていた方々こそ、

顔なじみになり

『あーどこかしらんけどバスで迎えに来る、あの顔の人のところは悪いところではないなー』と

記憶よりも良き感情が働きだすと、

『待っていたよ~』と

嬉しいお言葉をいただける。

*

DSCN0236.JPG

*

CIMG7523.JPG

(新しい出会いのお祝いの赤飯)

*

言葉から

その人の心模様や

今の感情が理解でき

受け取ったスタッフからも

『会えてよかったよー』と。

*

元気な心が勝っているときには

これでもか!と思うほど

幸せな気分を味わっていただきたい。

CIMG7524.JPG

(姉妹のようにさやから豆を取り出します。)

*

IMG_0773.JPG

*

◆◆◆◆◆◆◆◆

今日は、網走オホーツク振興局でキャラバンメイト養成研修を担当します。

メイトさんは、認知症を伝える人々です。

先ず、新人メイトさんは自分の足元から身近な人々にどんどん知らせていくことかな・・

6:45分の列車に乗車予定です。

路面の恐怖を考えると列車はありがたいですね。

昨日は、スタッフから暖かい言葉もいただき

やっと今年度の外部研修も終了できそうです。

ことばは互いがかけあい

かえってくるものでした。

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.