ケアプラン有料化保留

厚生労働省社会保障審議会は25日、

 

2012年度の介護保険改正に向けた意見書をまとめた。

 

ケアプランの負担で利用者が新たな負担となり、

 

今までのサービスが難しくなる恐れがありケアプラン有料化保留と修正した。

 

実際に利用者の1ヶ月の単価では不足している在宅要介護者が多い。

 

利用者の立場になると、とても有り難い。

 

今後ますます、ケアプランの中身が問われそうだ。

前の記事

吉田松陰