シンフォニーの食べていただける一日のメニューから

シンフォニーでは、

食への意識が強く

カロリーのソフトを取り入れましたが

正直、カロリーを重視するとあまり食べてはいただけません。

見た目、

味、

栄養を考え

食べていただける家庭料理を目指しています。

*

8a2c43c12a62f8c7c36b9e8963f6fd2c.jpg

(朝)

今の時期は、

にんにく・

生しょうが、

納豆、

ヨーグルト

乳酸飲料等1品~2品を必ず一日のどこかで摂取していただき

胃腸を整えるノロ対策や

納豆を食していただき納豆キナーゼの酵素を取り込み、

体の調子を整える“ねぎ”や、血液さらさらの

地元のたまねぎの酢の物などもどんどん取り入れております。

たまねぎの量は半端ではありません。

f037749339b60108fefe8596960c859e.jpg

(野菜たっぷりシチュー)

(昼)

*

しかし、納豆はワーファリン服用中の方には禁止であり

発酵前の豆腐・煮豆等を食していただいています。

昨日はカレイです。

その後、生活相談員より大好評だったとメールが届きました。

苦情も赤裸々に届きますから料理を作る人は大変です。

*

そんな調理さんの負担軽減ため、カレイの魚を

さばかせていただきましたが

出刃を魚に入れる部分もコツがあるのですね。

すぐ内蔵が出せる位置がありました。

・・

手のかかるものは皆で分担です。

*

6507a04cdebb8975953bfdd1be439bc2.jpg

《夕食》

食は生きるための最後の砦でですから

料金と計算しながら、

農家さんや、魚屋さんのご協力をいただき

今後も満足していただく食事を目指していきます。

☆☆

空き情報です。

******

グループホームへの移動があり、

現在空き室2室です。

自立の方もどうぞお越しください。

ご見学賜っています。お気軽にどうぞ。

前の記事

新しい介護を更に磨く