輪廻

 

 

美しい花が咲き

姿を変え花が枯れる

 

誕生する赤子がいて

病気になる老人がいる

 

 

緑濃く野山が茂り

色彩を変え野山の枯葉が落ちる

 

 

しかし、

草木は嘆かず

人も草木も

この道理に従っているが

人は、体が枯れてくることに

言いようのない不安が付きまとう

 

 

 

 

 

『ばかになったのー』と、

歌うように明るく告げ

心の奥底を見せない認知症の人も存在し、

周りには

「ありがとう」「ありがとう」と感謝の言葉を届ける人から

自分も

『今から真似をさせていただこう』と

先輩から導かれるように学びをいただく。

 

全ての輪廻を受け止める心が穏やかな一日の始まりのよう。

 

 

 

 

 

 

 

次の記事

働く・傍らく