エーデルワイスブログ

2018年04月30日 06:04:51
ササギ豆

ササギ豆、

ササゲ豆、

どちらが正しいか分かりませんが、

お赤飯に入れる小豆よりも大きく

色艶もあり、

これからの種蒔きの種にもなるそうですが、

ここは、

すぐ食することができる煮豆用といたします。

^^

豆には高齢者を元気にするエキスがたくさん含んでいます。

CIMG0186.JPG

*

のどの通りが悪くなった方や、

食欲が減退している方でも、

甘く、やんわりと煮込んだ煮豆は、

別格で

驚くほど食が進む場面もみさせていただきました。

*

IMG_8162.JPGIMG_8161.JPG

IMG_8158.JPGIMG_8166.JPG

*

一晩、水に漬け込むと驚くほど量が増します。

豆を手にするだけで、

もう、食するご利用者の笑顔が次々浮かんできます。


パーマリンク

2018年04月29日 06:28:39
営業しています。
IMG_4687.jpg2.jpg CIMG6966.JPG
*

連休中も営業しております。

*

CIMG6692.JPGIMG_7053.jpg1.jpg

*

IMG_6355.JPGIMG_4690.JPG

*

IMG_4687.jpg1.jpgIMG_7053.jpg2.jpg

*

事前にお電話をいただきましたら、

ご利用の皆さんに負担をかけることなく見学賜りさせていただきます。


パーマリンク

2018年04月28日 17:37:38
動の時間

グループホーム

動の時間、

一日のうちでも限定された動の時間は、

心身の安定された方や、

すぐそばで皆さんの声を聞きながら、

スヤスヤと気持ちよさそうに寝ている人等が

声を子守唄に参加です。

*

IMG_8142.JPG

*

ストレッチ

笑いの体操

歌詞からの音読

メロディーを思い出し皆さんの歌に思い出され

笑顔で

歌われます。

*

IMG_4661.JPG

*

ゆっくり進む活動の時間は

ことわざ、

民話

最後のマインドフルネスで終了となり、

昼食のメニューを紹介後は

楽しみの時間となりゆっくり過ごされ

笑いの体操で大きな声を出されたAさんは、

ホットパックで喜ばれ

『少し横になる』と臥床時間を導入された後は

すっきりと起きてこられました。

報告者  加藤


パーマリンク

2018年04月27日 06:11:41
元気になるスタッフからのことば

通所からの

元気な姿、

元気な声、

楽しそうな表情は、

日頃の日常のかかわりから、

ご利用者の『ここは、悪くはないなー』と

思っていただける家族のような雰囲気で

プロの視点を忘れない看護からの目利きと

生きる力を与える言葉は、

けっして饒舌ではないが

信頼となり、

他の方からも

『あそこにいったら便も出るし、

ふしぎなんだよなー』という声もとても多く、

*

IMG_7041.JPG

(豆ご飯:昨日は、シンフォニーの盛り付けが一番でした)

シンフォニー1室空きあります。

*

家族様も、

その変化を察知し

(★現場より)

『帰ってきたら言葉も多いし

元気なんだよね』と嬉しいやりごたえのある言葉を聞かせていただけました。

管理者  妻鳥

がんばったね!


パーマリンク

2018年04月26日 06:50:08
まなぶ

昨日は、

統括、

OT

看護が講師を務め

それぞれが事前にまとめた講義内容を展開した。

*

講師を担う担当者は、

テーマから、

自分の力と更なる学びに入り

講師担当者も、周りの人々も、

何よりもご利用者にとっても良きサービスの充実となり、

CIMG0067.JPG

『自分良し』

『相手良し』

『世間良し』の

三方良しの働きとなり

江戸時代の近江商人の道徳理念に通じる。

CIMG0065.JPG

OTの講義の中から

とても興味ある内容に全員が集中だ!

介護現場で、調理の役割など、

能動的に参加するご利用者が多いが、

この調理活動の効果をまとめ上げてきた。

・調理は身近で創造的な行為であり、

あらゆる五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)すべてを使用する

唯一無二の人間固有の行為である。

IMG_4652.JPG

また、その一連には、

●注意力(集中・持続・分配)、

●短期記憶力、

●作業記憶力

●感情のコントロール、

●計算力(人数分・調味料等)様々な脳機能を必要とする。

●盛り付け

●彩り

●静的立位の安定・動的立位のバランス・握力・腕力・手の巧緻動作、

目と手の協調性など、

IMG_4651.JPG

脳の働きから始まり、

全事業所が取り組んでいる役割から

調理の効用を最新の脳科学で実証されている

川島隆太教授等の共同実験紹介等、

IMG_6291.JPG

(この二連の盛り付けも等しく分配するには難しいのです。

生活に密着した訓練こそ大事なのですね)

●前頭前野機能が向上したことを示すデータ等、

大変わかりやすく、おもしろい内容であった。

まだまだ、奥深い内容を個々で展開していただいた。

感謝!


パーマリンク

2018年04月25日 07:36:46
仏と縁

仏と縁

幼き頃から祖母と共に

参っていた寺。

今、目には見えぬところで介護させていただく縁。

この縁と

仏縁は、とても良く共通する深いものがあるように思えてくる。

見えぬ心で訴えている真の姿を見させていただこうとする働き、

聞こえぬ声を聞かせていただこうとする働き

DSC06671.JPG

父親の兄は寺の住職となり、

祖母は長男の出家であるが仏門に近いご縁をいただけたことに

いつも、どこでも

長男を偲びながら

お経を口にしていた。

自分の周りのスタッフから、

相談ごともありがたく賜ることがあるが、

この相談も健康でなければ受ける事もできず、

しかし、健康すぎるがゆえに相手の気持ちを知りえることもできない事もあり、

*

人は、痛みを知り

程よい辛さも知り

生きることの苦悩と戦う中から生きる知恵を授かっていくのも

これからの人生の大きな救いの手を求めている人々が待ってるのだという証なのかと思えてくる。

DSC06715.JPG

永年読み継がれてきた教本も

この意味は、どのような意味なのだろう。

この意味を知らずしてどうしてお経を上げることができるのだろう・・と

あらゆる寺で意味が説かれた教本がないか探させていただいたが、

有るかもしれないと教えをいただけた場所が

身延であった。

やっと求める事ができ、

手にすることはできたが、最後まで読みこなすまでにはかなりの時間を要する。

気になる部分のみの選択からであるからなおの事である。

DSC06440.JPG

しかし、そのようなとき

Eテレで法華経についてシリーズで教えをいただけている。

植木氏の語り口もわかりやすく、人間味あふれ

とても入りやすい形である。

学びとして、知識として吸収するのも一つの方法である。

NHKの本も500円位で本屋さんで販売している。

100分de名著 法華経 第1回 『全ての命は平等である』

もう3回は終了しているはずだ。

*

DSC06726.JPG

おかげ様で再び

鈴木修学氏の

『妙法蓮華経略儀』

(青山書院)を発熱から再生させていただけた。

鈴木修学氏の あとがきには、

世の中を生きていくことへの苦悩から

本当の宗旨、自分の悩みを去る経、

それは法華経であるが、

漢文が難しく漢文を分かりやすく説かれたものを

青山書院が、善根を積ませていただこうとの考えから

出版に至ったと・・あった。

DSC06372.JPG

一日は大事だ!

昨日と今日と明日と、

全く別な日になるのだ。

自分には介護と見えないものを信ずる心の教本の両輪が必要だ。


パーマリンク

2018年04月24日 06:30:14
言葉を聴く姿勢
先月からの優れない

体調も回復しつつあり、

発熱からの体のリズムの変動を自ら思い知る事となった。

せっかくの体を張った体験も活かさなければもったいない。

病気と体の体内リズム。

眠たいのではなく病気から寝かさせられる体。

風邪との診断で

のどの左右が赤いですね・・との医師の診断。

しかし、

その前後のストレスがかかっていたのも事実。

ストレス反応に風邪が便乗したのだろう。

*

のどが痛い、

と訴えることができる体と、

高齢になると痛みが弱くなり、知らぬ間に発熱もせず肺炎が進行する

場合もある。

IMG_7306.jpg

それでは、

認知症の人はどうだろう・・。

●体がだるい

●頭が重たい

●テレビの音が今日はやけに頭に突き刺さる。

●トイレに行きたいが上手くことばで言えない。

●便が出ていない。

しかし、だれもその事には気づいてはくれない。

◆●◆

そのような場面のときに

デイサービスの車が元気良く

『おはようございます!!』と迎えに来られると

元気な体の時には

『今日は体調が優れませんから・・』と

丁重にお断りもできるが、

仕事へ出かける在宅介護者の言葉にも押され

乗り込む社内は、

止まるたびに降りようとする行為があって当然だ!

IMG_8113.JPG

認知症の人への尊厳は、

優しいトーンで

身体はだいじょうぶですか・?

●苦しいところはありませんか・・?

●今日は出かけられそうですか・・?

と、

お尋ねしてから、

休む事ができることへの信頼。

時間遅れの変更や

何時間だけ行けますか・・?

と納得いただいてからの

乗車への対応であると、

心も体もゆったりと一日過ごせそうだと

発熱から学び取らせていただいた。

◆◆◆

この少しの“間”、『手間』がもっとも重要なのだ!

お迎えは介護の始まりなのだ!

ベルトコンベアー式には行かないところがケアなのだ。

だから認知症専門デイは、12名と限定されているのだ。

*

今や、認知症の進行が進んで混乱からの相談が多い。

早期受診は、いろいろ言われてるが

★はやり重要だ!

脳神経外科による画像診断、

症状が進行したときには専門の精神科医との連動が

その人の残された人生を左右すると現場から自分は思う!!

◆◆◆

今、認知症を患う人らによって、

人としての尊厳を今一度見直せと

教えていただいているようにも思えてくる。

この時代に生きていること、

病気になることにも意味があるように思う。

CIMG6937.JPG

***

体内リズムについて調べていたら

『老化と高齢者の時間医学』

大塚 邦明氏の (日老医誌 50巻3号)が把握できた。

健康寿命をオーダーメイド医療で改善する日が近いそうだ!


パーマリンク

2018年04月23日 07:10:55
日曜日の高齢者住宅シンフォニーの暮らし

昨日4月22日(日)の生活相談員から皆様の心身状況や暮らし方の報告です。

○9時30分の集いの場には

小樽DVDを視聴され

観光地の映像に

懐かしく会話が弾み、

居室に戻ることなく

食事後には、のど自慢を視聴され盛り上がっていたそうです。

一人でいることが良い方、

誰かと一緒のほうを好まれる方、様々です。

*

IMG_7021.JPG

*

他の皆様では、

・家族様がお薬を持参される方や、

・家族様と一緒に外出をされる方、

・ご自分で新聞紙を敷き爪きりをされる姿を生活相談員に見守られている方、

・訪問からの連携で

朝の血圧が少し高めで少し時間を置いてから測定後安定を確認し、

居室で食事を摂取された方、

・夕食には1Fまで降りて来られ全量摂取された方、

・昼食時の12時20分を過ぎても降りてこられず
安否の確認のため居室訪問後、

12時30分に降りてこられ
リビングにて食事摂取をされた方、

・友人が午後から遊びに来られている方等

IMG_4623.JPG

それぞれの時間を自由に安全に過ごされておりました。

高齢者住宅シンフォニーは、住宅型ですので

介護施設からみますと

随分と自立を促している場所であり、

また、その対応をご自身でできる方が多いことに

介護現場の手のかけすぎを反省です。


パーマリンク

2018年04月22日 09:13:00
冬眠からの目覚め

お天気に恵まれ

デイサービスでは、

冬の間の冬眠から覚めたように

どんどん外出支援を行い

現地での

懐かしい回想からの脳活性や

歩行能力・段差の上がり具合などの

評価を行っております。

*

IMG_4612.JPGIMG_4615.JPG

IMG_4603.JPGIMG_6213.JPG

しばらく遠くまで出かけていなかったと、

はちきれんばかりの笑顔と

親を思い出す農機具などに興味をもっていただけました。

~~~~~~~~~~~~~~~

IMG_8086.JPG

**

◆行方不明から安全に戻れることを願う会、

◆高齢者110番の家

この二つの総会が金曜日に実施され終了いたしました。

10年後も継続できるスタイルへと二つの団体が統合し、

高齢者110番の家の中に

行方不明から安全に戻れることを願う会の機能を入れました。

また、

◆『地域食堂 きたほっと

この名称から

『高齢者・こども 地域食堂きたほっと』と変わります。

詳しくは、数日中にきたほっと ホームページに掲載いたします。

しかし、

冬眠中に動きすぎたせいか、発熱中です。

いま少し時間を要すると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~


パーマリンク

2018年04月20日 07:07:24
評価
IMG_6192.JPG
*

○○様:杖歩行時の歩行速度がやや向上されてきています

○○様:  ご自分からタオルたたみをお手伝いして下さり、機能訓練も
ご自分で回数や休憩などコントロールされていました。
簡易知能スケール再評価を行ないMMSE・HDS-Rともに5点
向上していました。「中等度認知症」から「軽度認知症」に変化してきてい
ます。スタッフからも「スッキリしてきた印象で自分で考えようとしている」と
良い反応が聞かれています。

*

IMG_6186.JPG

*

○○様:入浴後に昼食の盛り付け、食器拭き、機能訓練を行なわれて
います。午後からは書字を行なわれました。
簡易知能スケール再評価実施しHDS-R:9/30点(+2点)、MMSE:11/30点
(+1点)でした。大きく変化はありませんが若干点数は上がっています。

在宅支援強化型デイサービス

エーデルワイス

報告者 OT 竹田


パーマリンク

Copyright © Edelwaice Ltd.All Rights Reserved.